MotoGP2019日本GP 4位ビニャーレス「フロントロースタートなら優勝争いが出来たかも」

MotoGP2019日本GP 4位ビニャーレス「フロントロースタートなら優勝争いが出来たかも」

予選結果を改善出来ているビニャーレスだが、フロントロースタートならば、優勝争いが出来たかもしれないと語る。今回もまたファビオに次いでヤマハ2番手での完走となった事を心良く思っているはずはなく、フィリップアイランドで雪辱を果たすことを狙う。

マーべリック・ビニャーレス

「今日はポジティブなレースでしたね。スタートではカルとドヴィツィオーゾと素晴らしいバトルがありました。なんとか抜こうとしていたんですが、難しかったです。後半は良いリズムで走行出来ていたので、ドヴィツィオーゾを抜いて表彰台を狙っていました。」

「最後までドヴィツィオーゾを抜けずに終わったんですが、バイクの性能を全て引き出して走っていると思います。オーストラリアでも同様にプッシュしていきたいですね。オーストラリアではフロントローからスタートしたいと思っています。今日もフロントロースタートであれば、優勝争いが出来ていたかもしれません。」

「優勝に非常に近いところで戦っていますから、本当にあと少しなんです。しっかりと作業を続けていくことが必要です。フィリップアイランドは大好きなトラックですし、日本と同様に良い結果を求めて挑みます。表彰台を獲得するために全力でレースしたいと思います。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事