バレンシアGP ドヴィツィオーゾ「良い結果で怪我なくシーズンを終えたい」

チャンピオンシップ2位を獲得し残るはチームタイトルとなった。ドヴィツィオーゾは来年に備えて怪我がない状態でシーズンを終えたいと考えているようだ。確かに今のチャンピオンシップにおいて、怪我をして戦線離脱してしまう事は大きな痛手となる。シーズン最終戦で最後にマルケスに勝利して終えることが出来るだろうか。

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「昨年は雨の中素晴らしい結果を得たとは言え、バレンシアは自分たちにとって厳しいサーキットです。しかしこれはあらゆる可能性があることを示していると言えるでしょう。個人的には最後に素晴らしい結果を得て、同時に怪我なく終えたいと思います。チャンピオンシップのレベルはどんどん高くなっていて、ヨーロッパを離れた3戦でそれをしっかりと感じました。しかし今まで素晴らしい作業を続けてきましたから、チャンピオンシップを良い形で終えられると思っています。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)