アンダルシアGP ダニーロ・ペトルッチ「表彰台争いのポテンシャルはある」

ダニーロ・ペトルッチ

ダニーロ・ペトルッチは先週水曜のテスト走行でオイルによって転倒。路面に頭を激しく打ち付けた影響で、週末も首の痛み体の痛みを抱えてレースに挑んだ。今週末どこまで体調が回復しているか不明だが、先週のデータをもとにさらなる上位を目指す。
ダニーロ・ペトルッチ

トップ5を獲得するのが目標

ダニーロ・ペトルッチ

「ヘレスでのレースが待ちきれません。二日間体を休めた後、体調は良くなっています。問題があった胃の痛みは解決していますし、首の痛みも引いてきました。表彰台争いをするポテンシャルはあると思っています。ドヴィツィオーゾ、ミラー、ペッコがこれを証明していると言えるでしょう。」

「今回のレースの目標もトップ5を獲得することです。ヘレスはDucatiにとって理想的なトラックとは言えませんが、フィジカル上の問題がなければパフォーマンス改善ができると思っています。マルク、アレックス、カルが怪我から復帰し、早くトラックに戻ってこれることを願っています。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)