ステファン・ブラドル「あらゆる箇所で0.1秒を削る走りが重要」MotoGP2022オーストリアGP

ステファン・ブラドル「あらゆる箇所で0.1秒を削る走りが重要」MotoGP2022オーストリアGP

マルク・マルケスはオーストリアでレプソル・ホンダチームを訪れ、今後のバイクの開発の方向性などについて話し合いを持つとされているが、今週末もステファン・ブラドルがマルク・マルケスの代わりにRC213Vの操縦を行う。ブラドルはレッドブルリンクを走行するのは4回目。最高位は2019年の13位だ。

Advertisement

良い思い出があるトラック

ステファン・ブラドル

「オーストリアでレースが出来るのは嬉しいです。ここ数年は良い思い出があるトラックですし、シルバーストーンのようにトラックのことを思い出しながらのレースにはならないでしょう。このように短いトラックとなると、MotoGPクラスにおけるギャップは短くなります。あらゆる箇所で0.1秒を削る走りが重要になってくると思います。」

(Photo courtesy of HRC)

MotoGPカテゴリの最新記事