エネア・バスティアニーニ「FP1でトラックをしっかり学習したい」MotoGP2022日本GP

エネア・バスティアニーニ「FP1でトラックをしっかり学習したい」MotoGP2022日本GP

MotoGPクラス、そしてDucatiがもてぎを走るのはこれが初となるエネア・バスティアニーニ。天候は生憎のコンディションとなりそうだが、金曜日から日曜日に向けて、結果を積み上げていきたい。フランチェスコ・バニャイアも同様のコメントをしているが、Ducatiから現時点でチームオーダーは出ていないようだ。

毎週末良いレースをしていきたい

エネア・バスティアニーニ

「アラゴンは本当に良い週末でした。金曜日から良かったですし、レースも最高のレースの1つでした。もてぎは美しいトラックでハードブレーキングも多くありますから楽しみです。しかしMotoGPクラスで走行したことはありませんからFP1でトラックのことをしっかりと学習しないといけないでしょうね。予選走行でしっかりと結果を出したいですね。」

「チャンピオンシップにおいてはどうなるかわかりませんが、ミサノやアラゴンのように良いレースをすることが重要でしょう。夏休みの後になって金曜日から良い走行をすることが出来ています。毎週末良いレースをしようとしていますが、継続していきたいですね。」

Advertisement

「自分は常にレースで100%を尽くしています。この先チームオーダーが出るかわかりませんが、今のところチームオーダーは出ていませんね。このトラックは好きですし、日本のファンは常によくしてくれます。2022年にこうしてこれてよかったですね。着物は初めて着ましたけど、靴下にあたる履物は奇妙でしたね。」

(Photo courtesy of gresini racing)

MotoGPカテゴリの最新記事