★MotoGP2019 ドゥーハン「ロレンソがホンダに加入することで、更にマルケスは成長する」

ミック・ドゥーハンは最近のインタビューにおいて、2019年のマルケスとロレンソの関係性に関して自分の考えを述べています。勝たねばならない状況に自らを追い込んだと言えるロレンソ。そして同じくホンダで絶対王者として君臨してきたマルケス。いずれにしても両者の戦いはホンダにとってはバイク開発という意味ではプラスにしか働かないと結論付けています。

Sponsored Link

ミック・ドゥーハン

ロレンソがホンダに加入することで、更にマルケスは成長するだろう。ロッシが40歳近くで未だに学んでいるのだからね。マルケスはペドロサという強力なチームメイトがいたけど、今度はMotoGPで複数回チャンピオンになっておるホルへ・ロレンソがチームメイトだ。テストの結果は見ていないが、マルケスは非常に強力なライバルが同じバイクに乗っていることを理解しているだろう。そしてこれ自体がマルケスのモチベーションを高めるだろうね。私がレースをしていた時は誰がチームメイトかなんて気にしなかったけど、マルケスもきっと同じだろう。」


「ロレンソがマルケスの前で走っていようが、それがペドロサだろうが、他のバイクであろうが、それは何も変わらない。常に最高の結果を出し続けるしかないんだ。マルケスとロレンソという異なる2人のスタイル、そして両者共にメンタルが強靭であるということが強みとなるだろう。ここまでの才能の2人んが揃っているのだから、彼らはホンダをより優れたバイクにすることが出来るだろう。この2人のライダーがいることは、ホンダにとってはプラスでしかない。皆がホンダばかりが勝手と文句を言うが、ホンダはどんどん強くなる一方だから、ホンダに文句をいう人間にとっては状況は悪くなる一方だね(笑)」

「ロレンソもメンタル的にタフな状況にはなるだろう。でもロレンソにとってはマルケスを負かすしかないということで、これは良いことだろうね。彼はマルケスと同じバイクを手に入れたんだ。これでロレンソは言い訳が出来ない。ただマルケスはホンダで長年走ってきたわけだ。どうやってホンダで走ればよいのかわかっている。しかしロレンソは強力なライダーだ。速くて頭もいい。彼はホンダのやり方にすぐに慣れるだろう。でもこれ以上”あれがあれば。。”という状況はではない。同じプラットフォームなんだから、あとはどうバイクをセットアップするかだ。」

「もしマルケスがロレンソに負けるのならウィンウィンなだけだ。これで2人がより成長することに繋がる。ただロレンソのほうが勝たねばならない状況にはいるだろう。ロレンソはここ数シーズンマルケスと戦ってきて、マルケスがいかに強いか、どんなことが出来るかをわかっている。同じバイクでハードに作業をしなければならないことは、他の誰よりもよくわかっているだろう。」


(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link