MotoGP2019 ポイントスタンディング(2019/08/18時点)

現時点でのポイントスタンディングを整理してみると、オーストリアで2位となったマルケスが引き続きトップを快走。2位のドヴィツィオーゾは素晴らしい最後のアタックで優勝し25ポイントを獲得して総合172ポイントで2位、ダニロ・ペトルッチはランキング3位、アレックス・リンスは4位、5位はバレンティーノ・ロッシとなっている。

6位マーべリック・ビニャーレス、7位ファビオ・クアルタラロ、8位ジャック・ミラー、9位カル・クラッチロー、10位中上 貴晶、11位ポル・エスパルガロ、12位フランコ・モルビデッリ、13位ジョアン・ミル、14位アレイシ・エスパルガロ、15位ミゲル・オリヴェイラ、16位フランセスコ・バグナイア、17位ヨハン・ザルコ、18位アンドレア・イアンノーネ、19位ホルへ・ロレンソ、20位ステファン・ブラドルとなっている。