MotoGP2019日本GP ペトルッチ「チャンピオンシップ3位争いは非常にタイト」

現時点でランキング3位のアレックス・リンスを僅差でマーべリック・ビニャーレスが追っているが、ダニロ・ペトルッチもランキング3位を目指していると語る。レイアウト的に日本GPはヤマハ、スズキに対して有利と言えるDucatiだが、勢いに乗るリンス、ビニャーレスを上回ることが出来るだろうか。

ダニロ・ペトルッチ

「日本GPに向けてモチベーションは高いですね。タイの週末で多くの有用な情報を得ています。良いベースで作業開始することが出来るでしょう。ブリーラムと比較してもてぎはDucatiに合っているサーキットですから、この状況を有効活用したいと思います。チャンピオンシップ3位争いは非常にタイトです。これを達成するには、残りのレースで素晴らしいパフォーマンスを発揮するしかありません。金曜からポテンシャルが見えてくるでしょうね。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)