★MotoGP2017イタリアGP 決勝レース結果

イタリアGPのレース結果です。優勝したのはMotoGP3勝目となるドヴィツィオーゾ選手。レース前に食中毒に苦しんでおりウォームアップも走れない状況でしたが、その中で地元で優勝を飾りました。2位にはチャンピオンシップシップのリードをさらに広げたビニャーレス選手。3位はドライでのMotoGP初の表彰台を獲得したペトルッチ選手でした。

Sponsored Link

レースはロッシ選手が抜群のスタートでホールショットを奪います。さらに1周目の終わりのホームストレートでロレンソ選手がストレートを利用して前に出て、一時トップに立ちます。

その後残り10周の段階でドヴィツィオーゾ選手がトップに立ちレースをリード。ペトルッチ選手は残り8周でロッシ選手を抜いて2位に浮上。

最終ラップにターン10でペドロサ選手がクラッチロー選手のインに飛び込んで転倒。クラッチロー選手を巻き添えに転倒します。アレイシ・エスパルガロ選手はジャンプスタートを取られて、ピットスルーペナルティーを受け、その後リタイアとなります。

なお、ムジェロでイタリア人が優勝したのは2008年以来、なおDucatiが優勝したのは2009年のストーナー選手以来となりました。

4位は表彰台を逃してしまったロッシ選手、5位バウティスタ選手、6位マルケス選手、7位ザルコ選手、8位はロッシ選手に抜かれた後後退を続けたロレンソ選手、9位ピッロ選手、10位イアンノーネ選手となりました。

今回有力選手のタイヤチョイスはモビスターヤマハの2人がハード/ハード、ザルコ選手はソフト/ハード、クラッチロー、マルケス選手はミディアム/ミディアム、Ducatiファクトリーの2人もミディアム/ミディアム、ペドロサ選手はハード/ミディアムでした。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト チームスズキECSTAR写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ビニャーレス「もう少しプッシュ出来る。」
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「Ducatiではより尊敬されている感じる」
★MotoGP2017グランプリコミッション 新たなレギュレーションについて
★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「ペナルティには納得がいかない」
★MotoGP2017ヘレスGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ヘレスGP 津田「大きな問題なく初日を終えてほっとしている。」
★MotoGP2017ヘレスGP FP3結果
★MotoGP2017イタリアGP 2位ビニャーレス「今日の結果には本当に満足」
★MotoGP2017カタルーニャGP イアンノーネ「どこまで競争力を発揮出来るか」
★MotoGP2017カタルーニャテスト ロッシ「新しいシャーシでライディングが楽しくなった。」
★MotoGP2017 Pramac Ducati、レプソルホンダ、ブルノでテストを開始
★MotoGP2017チェコGP FP1結果
★MotoGP2017イギリスGP 5位ロレンソ「Ducatiで走った中で最高のレースだった」
★MotoGP2017サンマリノGP 3位ドヴィツィオーゾ「今日は16ポイント獲得を喜ぶべき」
★MotoGP2017アラゴンGP カリオ「明日しっかりと結果を残す事が重要」
★MotoGP2017アラゴンGP クラッチロー「フロントブレーキに良いフィーリングが無かった」
★MotoGP2017日本GP テック3ヤマハ 急遽欠場のフォルガーの代役に野左根 航汰を起用
★MotoGP2017トーマス・ルティ 年内のMotoGPテストに参加出来ない恐れ
★MotoGP2017バレンシアGP FP2結果