MotoGP2021イタリアGP 決勝レース結果

MotoGP2021イタリアGP 決勝レース結果

イタリアGPの結果だ。優勝したのはポールポジションからスタートしたファビオ・クアルタラロ、2位ミゲル・オリヴェイラ、ジョアン・ミルとなった。

レースがスタートするとフランセスコ・バグナイアが1位、ファビオ・クアルタラロがこれを追う展開となったが、フランセスコ・バグナイアが転倒したことでファビオ・クアルタラロが単独で逃げる形となった。

また、スタート直後にマルク・マルケスがブラッド・ビンダーに突っ込んで転倒、ビンダーは転倒を免れている。ファビオ・クアルタラロはヨハン・ザルコとのバトルになるかと思えたものの、ペースに優れるファビオ・クアルタラロがザルコを交わして独走体制に入る。

ヨハン・ザルコを追うミゲル・オリヴェイラは、序盤ハードタイヤを履いていたことでペースが上がらなかったものの、後半にヨハン・ザルコを抜いて2位に浮上。後方からはアレックス・リンスとジョアン・ミルがザルコに迫り、ジョアン・ミルはヨハン・ザルコを抜いたが、ミゲル・オリヴェイラを追い抜くことは出来ずに3位で完走した。

なお、2位のミゲル・オリヴェイラ、3位のジョアン・ミルが共に最終ラップでトラックリミットを超過したため、2人の順位は変わらなかった。4位はヨハン・ザルコ、5位ブラッド・ビンダー、6位ジャック・ミラー、7位アレイシ・エスパルガロ、8位マーべリック・ビニャーレス、9位ダニーロ・ペトルッチ、10位バレンティーノ・ロッシとなった。

優勝ファビオ・クアルタラロ

「奇妙な1日です。レース前に色々な感情を感じました。ターン9を通過するたびにジェイソンのことを考えました。フランスでは母の日なので、母のためにこの優勝をと思いますが、今日の優勝はジェイソンに捧げるものです。」

2位ミゲル・オリヴェイラ

「いいレースでした。ペースはベストの1台だと思っていました。ハードフロントでしたので序盤はリズムに乗るのが難しかったです。異なる環境の中で表彰台を再現したいと思います。この結果はジェイソンに捧げます。」

3位ジョアン・ミル

「今日は本当に疲れました。全てを出し切っての走行でしたね。ペースとベストに近いと思ってましたし、最後はコンスタントに走行出来ました。残念ながらミゲルは抜けなかったですが、彼は素晴らしい走行でしたね。この表彰台はジェイソンに捧げます。」

順位 ライダー名 タイム
1位 ファビオ・クアルタラロ
41’16.344
2位 ミゲル・オリヴェイラ
41’18.936
3位 ジョアン・ミル
41’19.344
4位 ヨハン・ザルコ
41’19.879
5位 ブラッド・ビンダー
41’21.247
6位 ジャック・ミラー
41’22.577
7位 アレイシ・エスパルガロ
41’24.374
8位 マーべリック・ビニャーレス
41’33.583
9位 ダニーロ・ペトルッチ
41’39.640
10位 バレンティーノ・ロッシ
41’41.490
11位 イケル・レクオーナ
41’41.496
12位 ポル・エスパルガロ
41’42.403
13位 ミケーレ・ピッロ
41’42.526
14位 アレックス・マルケス
41’45.744
15位 ロレンソ・サヴァドーリ
41’48.722
16位 フランコ・モルビデッリ
41’54.250
17位 ルカ・マリーニ
42’06.650

MotoGPカテゴリの最新記事