ドイツGP予選10位 フランセスコ・バグナイア「ソフトタイヤを活かすことが出来なかった」

ドイツGP予選10位 フランセスコ・バグナイア「ソフトタイヤを活かすことが出来なかった」

予選の渋滞によりソフトタイヤを活かせず、予選10番手に終わったフランセスコ・バグナイア。多くの選手が指摘するとおり、イエローフラッグを避けるため、他の選手を参考にするためにスロー走行する選手が多いことが、他の選手に予選に大きく影響を及ぼすことになっている。

Advertisement
ドイツGP予選10位 フランセスコ・バグナイア「ソフトタイヤを活かすことが出来なかった」

良いスタートが重要になる

フランセスコ・バグナイア

「残念ながら、今日の予選ではトラックが渋滞しており、ソフトタイヤでのフライング・ラップを生かすことができませんでした。10番手のタイムで4列目からのスタートとなるので、良いスタートを切ることがとても重要になります。」

「今朝とFP4では良いペースでしたから、レースの序盤から上位グループに入ることができれば、トップ5を狙えると思います。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事