MotoGP2021スティリアGP 予選5位ジョアン・ミル「ライドハイトデバイスの効果を感じた」

MotoGP2021スティリアGP 予選5位ジョアン・ミル「ライドハイトデバイスの効果を感じた」

スズキは今週末から実戦にライドハイトデバイスを投入。これによってスタート時、そして加速時にバイクの姿勢を変えることで、パフォーマンスの改善が図られている。最初のプロトタイプながら、ジョアン・ミルはすぐさま効果を実感したようだ。MotoGP2021スティリアGP 予選5位ジョアン・ミル「ライドハイトデバイスの効果を感じた」

Advertisement

力強い走行が出来た

ジョアン・ミル

「今日は力強い走行ができました。明日は天候が重要になるでしょうが準備は出来ていると思います。明日はミックスコンディションでは何が起こるかわかりません。でも昨日はウェット、ミックスコンディションでも良い走りが出来ました。」
MotoGP2021スティリアGP 予選5位ジョアン・ミル「ライドハイトデバイスの効果を感じた」
「ライドハイトデバイスは初日でしたけどすぐに良い結果を出せましたね。今日はテスト開始初日というわけですけど効果を感じることが出来ました。最初のプロトタイプということを考えると悪くないでしょう。スズキがやってくれた仕事は本当に素晴らしいと思いますね。ドライコンディションであればさらに情報を収集出来ると思いますよ。」
MotoGP2021スティリアGP 予選5位ジョアン・ミル「ライドハイトデバイスの効果を感じた」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事