★MotoGP2017マレーシアGP FP2結果

マレーシアGPのFP2結果となります。FP2は路面コンディションはウェット、気温25℃、路面27℃というコンディションとなりました。トップタイムを獲得したのはFP1と同様にドヴィツィオーゾ選手、2位マルケス選手、3位ロレンソ選手となりました。4位ビニャーレス選手、5位ペトルッチ選手、6位ロッシ選手、7位バウティスタ選手、8位リンス選手、9位イアンノーネ選手、10位ロウズ選手となっています。

Sponsored Link

ザルコ選手は11位、ペドロサ選手は18位、フォルガー選手の代役参戦中のファン・デル・マルク選手は19位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「トップ10を逃したのは残念」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「マルクは野獣のようにプッシュしていた」
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「目標はアプリリアでのMotoGP初優勝」
★MotoGP2017アプリリア 2019年のサテライトチーム投入は可能
★MotoGP2017ドイツGP ビニャーレス「今は前を向いて進みたい」
★MotoGP2017 カル・クラッチロー「責められるべきはアプリリア」
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「ポジションは良くないがバイクのフィーリングが悪くない」
★MotoGP2017チェコGP 2位ペドロサ「1周遅くピットインしたことを後悔している」
★MotoGP2017ブルノテスト ドヴィツィオーゾ「新しいフェアリングはオーストリアでアドバンテージとなる」
★MotoGP2017イギリスGP マルケス「現在非常に良いセットアップが見つかっている」
★MotoGP2017イギリスGP 予選3位クラッチロー「ターン13でミスをした」
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「シーズン前半と同じ感触を感じている」
★ロッシ ファンクラブ副社長「他の選手に野次を飛ばす人間にはファンの資格はない」
★MotoGP2017アラゴンGP ドヴィツィオーゾ「今週末も表彰台を狙っていく」
★MotoGP2017アラゴンGP カリオ「明日しっかりと結果を残す事が重要」
★MotoGP2017アラゴンGP7位 ドヴィツィオーゾ「ソフトタイヤを選択したのは間違いではない」
★MotoGP2017日本GP Q1結果
★MotoGP2017オーストラリアGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017ミシュランタイヤ バレンシアGPプレビュー
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー ホルへ・ロレンソ