★BMWモトラッドUSA 2018年モデルのR nineT Urban G/Sの価格を発表

登場時に大きな話題となったBMW R nineT Urban G/SのUS市場価格が発表されました。オプションのスポークホイールが実に似合うバイクです。

BMWモトラッドUSAは、6月にショールームに登場する2018年モデルのR nineT Urban G/Sの価格を発表、販売基準価格は$12,995となります。(※コンテナ荷役料$495がプラスされます。)

Sponsored Link

BMWの1980年のR80 G/Sにインスパイアを受けたBMW R nine T Urban G/Sは、伝説的なクラシックエンデューロマシンを現代に蘇らせたモデルで、レッド、ホワイト、ブルーのBMWモータースポーツカラーを纏い、クラシックなスタイルが特徴。BMWのヘリテージモデルのフラッグシップであるR nine Tのように、Urban G/Sは1,170ccの空油冷ボクサーエンジンを採用。110馬力の最高出力を誇ります。

BMW R nine Tに対して標準装備となるもの

・19インチフロントホイール(※オフロードタイヤはオプション)
・ヘッドライトフェアリング+ハイフロントフェンダー
・さらにアップライトなポジションのハンドルバー
・スプリングトラベル用の延長
・エンデューロフットレスト
・ワンピースシート
・塗装済みスチールタンク
・トラディショナルフォーク/フォークブーツ
・キャストホイール
・シングルテールパイプ
・シングルスピードメーター

ファクトリーオプション

・ハンドブラッシュドアルミニウム燃料タンク(溶接痕なし)$950
・ハンドブラッシュドアルミニウム燃料タンク(溶接痕あり)$850
・クロームエキゾースト $150
・ヒートグリップ $250
・盗難防止アラーム $395
・オフロードタイヤ $0
・オートマティックスタビリティコントロール $400
・クロススポークホイール $500
・ローシート $0

<BMWモトラッド プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MVアグスタ 2017年に1台、2018年に2台の新型モデルを発表
★岡山キャンピングカーレンタルセンター(岡山CRC)が 「ランバイクレースイベント」でレンタル車両を展示!
★ホンダNM4 Vultus 映画「GHOST IN THE SHELL」に登場
★ホンダ 「CBR1000RR」「CBR1000RR SP」をフルモデルチェンジし発売
★ヤマハ ヨーロッパで2017年のMTツアーを開催
★アロー(Arrow) 2017年型GSX-R1000/R1000R用のエキゾーストシステムを発売
★ヤマハ 2017年型YZF-R6のスペックなどを公開。
★「アウトドアデイジャパン2017 東京」出展概要
★排気量3%アップながら出力18.3%アップの新エンジン搭載 スポーツモデル「YZF-R15」をインドネシアで発売
★懐かしいあの名車の音が高音質のハイレゾで楽しめる!バイクの音を楽しむ「名車図鑑」を公開!
★ヤマハ 「BOLT ABS」「BOLT Rスペック ABS」2017年モデル発売
★マン島TT、TTXGPなどで活躍したTork 初の市販電動バイクとなるT6Xを発表
★スズキ 2018年モデル GSX-S1000F ABS 7月発売予定
★CEV Repsol 2017 NTS Sportscode T.Pro不本意な予選1回目。予選2回目で掴んだ好感触。
★Aprilia MOTO LIVE TOUR in Hakoneを開催
★ヤマハ発動機 2017年12月期 第1四半期の連結業績の概要について
★DAYTONA(デイトナ) YZF-R25/YZF-R3/Ninja250R セパハン用マルチバーホルダー
★KTM 世界初となるフューエルインジェクション・2ストロークオフロードモデルを公開
★BMW「新型BMW G 310 R」発表
★Red Bull ホンダ ワールドスーパーバイクチーム ヘイデン選手へのお別れの言葉