★BMWモトラッドUSA 2018年モデルのR nineT Urban G/Sの価格を発表

登場時に大きな話題となったBMW R nineT Urban G/SのUS市場価格が発表されました。オプションのスポークホイールが実に似合うバイクです。

BMWモトラッドUSAは、6月にショールームに登場する2018年モデルのR nineT Urban G/Sの価格を発表、販売基準価格は$12,995となります。(※コンテナ荷役料$495がプラスされます。)

Sponsored Link

BMWの1980年のR80 G/Sにインスパイアを受けたBMW R nine T Urban G/Sは、伝説的なクラシックエンデューロマシンを現代に蘇らせたモデルで、レッド、ホワイト、ブルーのBMWモータースポーツカラーを纏い、クラシックなスタイルが特徴。BMWのヘリテージモデルのフラッグシップであるR nine Tのように、Urban G/Sは1,170ccの空油冷ボクサーエンジンを採用。110馬力の最高出力を誇ります。

BMW R nine Tに対して標準装備となるもの

・19インチフロントホイール(※オフロードタイヤはオプション)
・ヘッドライトフェアリング+ハイフロントフェンダー
・さらにアップライトなポジションのハンドルバー
・スプリングトラベル用の延長
・エンデューロフットレスト
・ワンピースシート
・塗装済みスチールタンク
・トラディショナルフォーク/フォークブーツ
・キャストホイール
・シングルテールパイプ
・シングルスピードメーター

ファクトリーオプション

・ハンドブラッシュドアルミニウム燃料タンク(溶接痕なし)$950
・ハンドブラッシュドアルミニウム燃料タンク(溶接痕あり)$850
・クロームエキゾースト $150
・ヒートグリップ $250
・盗難防止アラーム $395
・オフロードタイヤ $0
・オートマティックスタビリティコントロール $400
・クロススポークホイール $500
・ローシート $0

<BMWモトラッド プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★ハーレーから2017年型 Street Rod(ストリートロッド)が登場
★ホンダNM4 Vultus 映画「GHOST IN THE SHELL」に登場
★スズキ GSX-Sシリーズの新型モデル「GSX-S750 ABS」を発売
★ホンダ 150SS Racerをバンコクモーターショーで発表
★排気量3%アップながら出力18.3%アップの新エンジン搭載 スポーツモデル「YZF-R15」をインドネシアで発売
★クロスオーバーモデル「400X」の各部の熟成を図るとともにカラーリングを変更し発売
★ホンダ 「Dio110」に新色を追加し発売
★インド初の電動スポーツバイクEMFLUX MOTORS「Model 1」2018年モデルとして登場の予定
★BMW HP4 RACE写真ギャラリー
★スズキ ターボチャージャー搭載のバイクを米国特許商標庁に登録
★プレストコーポレーション XT1200ZE フルパニアセット購入支援キャンペーン
★アプリリア 【展示・試乗会のご案内】
★USヨシムラからVERSYS-X 300用ストリートR-77 スリップオンマフラーが登場
★BMW MOTORRADを、知る、楽しむ、体験する、特別な2日間「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2017」開催概要
★HRC ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★YAMAHA Star Venture(北米向け) ハーマンのインフォテイメントとナビシステムを採用
★マン島TTオフィシャル ハッチンソン転倒時の映像を公開
★ヤマハ ビッグロゴの採用などカラーリング&グラフィックを変更 “エンデューロ”向けモデル4機種の2018年モデルを発売
★DHL MotoGP™とコラボし「World's Best Roadキャンペーン」を開始
★BMW 新型BMW HP4 RACEを発表