★ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ 夏休み特別イベント 「親子で楽しめる工場見学 & 体験教室」を開催

ヤマハ発動機式会社の企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ」では、夏休み期間中の下記日程にて、小・中学生を対象にモノづくりの楽しさを体験できる特別イベントを開催します。

コミュニケーションプラザおよびモーターサイクル組立工場の見学とともに、「エンジン分解・組立教室」「モーター工作教室」「ボートふしぎ発見教室」「手作りバッグ教室」を開き、教材を使って楽しく実験・実習します。

2003年より子どもたちの休みに合わせたさまざまなイベントを開催し、親子で気軽に参加できるイベントとして好評です。

Sponsored Link

開催概要

■開催内容 :
(1)コミュニケーションプラザとモーターサイクル組立工場の見学

(2) 体験教室 エンジン分解組立教室:エンジンの分解・組立を行い仕組みを学びます。
モーター工作教室:モーターを作りながら電気自動車の仕組みを学びます。
ボートふしぎ発見教室:ボートを作りながら物が浮く不思議を学びます。
手作りバッグ教室:紙でオリジナルバッグを作ります。

■開催日 : 7月25日(火)・28日(金)
8月10日(木)・11日(金)・22日(火)・23日(水)・24日(木)・29日(火)・30日(水)
※開催日によって見学コースと体験教室の内容が異なりますので事前にご確認ください

■開催時間 : 午前の部
午後の部 10:00〜工場もしくはコミュニケーションプラザ見学、11:00〜体験教室
13:30〜工場もしくはコミュニケーションプラザ見学、14:30〜体験教室

■開催場所 : コミュニケーションプラザ(ヤマハ発動機株式会社本社敷地内)

■対象 : 小・中学生と保護者 (1グループ1名以上の保護者が同伴)

■定員 : 各回10組20名程度

■参加費 : 無料

■申し込み方法 : コミュニケーションプラザへ事前申し込み

■問い合わせ先 : ヤマハ発動機株式会社 コミュニケーションプラザ TEL.0538-33-2520 FAX.0538-33-2530
ウェブサイト https://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/


モーターサイクル組立工場見学


エンジン分解・組立教室


モーター工作教室

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「決勝では路面はかなり綺麗になるはず」
★ヤマハ 2017年型YZF-R6のスペックなどを公開。
★ホンダ 「Dio110」に新色を追加し発売
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロッシ「フルドライかフルウェットのレースがいい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「1年前にこんな結果は予想出来なかった」
★ル・マン24時間耐久 8時間の時点でヤマハ2チームがレースをリード
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「COTAはセッティングよりも完璧なラインを理解することが大事」
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「100%の力を出せれば優勝争い出来る」
★MotoGP2017フランスGP ヨハン・ザルコ「表彰台獲得が目標」
★MotoGP2017フランスGP 予選1位ビニャーレス「良い結果が出せると思っていた」
★Red Bull ホンダ ワールドスーパーバイクチーム ヘイデン選手へのお別れの言葉
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「ムジェロをMotoGPバイクで走るのは楽しみ」
★MotoGP2017イタリアGP 2位ビニャーレス「今日の結果には本当に満足」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「頭を使って走る必要がある」
★ヤマハ 北米向け新型クルーザーモデル「Star Venture」を発売
★MotoGP2017オランダGP ロッシ「常にトップ5を獲得しようとすることが大事」
“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回記念大会「鈴鹿8耐 40周年」記念トークショー & 特別展示 LIVE in AOYAMA「鈴鹿8耐 決勝レース パブリックビューイング」開...
★MotoGP2017チェコGP ザルコ「ジョナスのザクセンでの表彰台獲得がモチベーションを与えてくれた」
★MotoGP2017アラゴンGP ビニャーレス「自分達ならやれると信じる事が重要」
★ヤマハ TMAX530 DXが当たる! 首都圏ツーリングスタンプラリー開催