エミリア・ロマーニャGP 予選19位ジョアン・ミル「タイヤのフィーリングを掴めなかった」

エミリア・ロマーニャGP 予選19位ジョアン・ミル「タイヤのフィーリングを掴めなかった」

チームメイトのアレックス・リンス同様に苦戦をしたスズキのジョアン・ミル。FP4、そしてQ1でも転倒を喫している。しかし決勝レースはドライコンディションとなるため、後方からでもしっかり追い上げていきたいと語る。エミリア・ロマーニャGP 予選19位ジョアン・ミル「タイヤのフィーリングを掴めなかった」

Advertisement

後方から追い上げていきたい

ジョアン・ミール

「FP3ではウェットコンディションで競争力があったんですが、昨日同様に路面がドライに向かうとフィーリングを掴むのが難しくなってしまいました。FP4、そしてQ1でも転倒してしまいましたが、コンディションが難しくタイヤのフィーリングを感じることが出来ませんでした。」

「終盤はグリップが良くなっていましたし、明日の決勝はドライコンディションのはずですから、後方からしっかりと追い上げをかけていきたいと思います。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事