★マン島TT2018 マイケル・ダンロップTyco BMWと契約 今年のマン島はS1000RRで参戦

昨年は新型スズキGSX-R1000で活躍したマイケル・ダンロップ選手ですが、今年のマン島TTにはBMWで参戦となります。ダンロップ選手は名門チームの1つであるTyco BMWと契約を交わし、S1000RRでマン島TTに参戦、さらにノースウェスト200、アルスターGPでも同じくS1000RRを操縦します。

Sponsored Link

ダンロップ選手は2014年にもBMWを操縦しており、この時はスーパーストック、スーパーバイク、シニアTTで勝利しています。2016年にもシニアTTなどで優勝、この時の平均時速は133.962mph(※約215km/h)で新記録を達成、マン島TTのレジェンドであるジョン・マクギネス選手の記録を塗り替えています。

マイケル・ダンロップ

「Tyco BMWとは何度も話をしていたんですが、何も実現していませんでした。しかし今年になって全てがしっかりとはまったんです。これは両者にとって共に働く良い機会となりますし、素晴らしい結果を出せると思います。速く結果を出したいですね。」

Tyco BMWマネージャー フィリップ・ネイル

「マイケルと共に走るという事を実現するのに多くの時間がかかりました。しかし2018年に、ついにマイケル・ダンロップ、TAS Racing/Tyco BMWが一緒に作業が出来ることを嬉しく思います。マイケルとは個人的に何度かこういう機会に関して話し合ってきましたが、私はこれはいつか起こるべき組み合わせだと思っていました。父と私、そしてTAS Racingの皆はこの挑戦を楽しみにしています。TycoとBMWのサポート無しにはこれは実現出来なかったと思いますが、彼らもまたマイケルと2018年シーズンを共に戦えることを楽しみにしていますよ。」

(Source: tycobmw)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★Unique Custom Cycles R1150 GSカフェレーサー
★新型BMW C evolution発表
★マン島TT 2017年度のプログラムは2バージョン
★クライトンレーシング 一斉を風靡したロータリーエンジン搭載の「CR700P」の後継車両を製作中
★ジョン・マクギネス ノースウェスト200の予選で転倒。マン島TT欠場の恐れ
★マン島TT2017 霧の発生によりオープニングセッションがキャンセルに
★マン島TT2017 延期されていた予選走行がスタート
★マン島TT2017 イアン・ハッチンソンが2度目の予選で最速タイムを記録
★マン島TT2017 スーパーバイククラスでダンロップがトップタイムを記録
★マン島TT2017 RSTスーパーバイクにおいてイアン・ハッチンソンが優勝
★マン島TT2017 スーパースポーツ レース1でマイケル・ダンロップが優勝
★マン島TT2017 RL360 Quantumスーパーストックでハッチンソンが優勝
★BMW R1200、R1200GSのフロントフォークに関する”サービスキャンペーン”を発表
★BMWモトラッド R nine Tのスイングアームに関するリコールを発表
★BMWモトラッド 北米市場でターンシグナルに関するリコールを発表
★BMW EICMAでK1600 Grand Americaを発表
★BMWモトラッド 2017年の販売台数は2016年を僅かに下回る13,546台
★マン島TTのゲーム TT Isle Of Man: Ride on the Edge 3月に発売決定
★ジョン・マクギネス 2018年はNorton SG7でマン島TTに参戦
★マン島TT2018 ジョン・マクギネス ライバルのマイケル・ダンロップのMD Racing teamからスーパースポーツクラスに参戦