★MotoGP2017アルゼンチンGP FP1-3総合結果

FP1-3の総合結果です。総合結果でトップとなったのはビニャーレス選手、2位にクラッチロー選手、3位マルケス選手、4位アブラハム選手、5位バウティスタ選手、6位ペトルッチ選手、7位バズ選手、8位フォルガー選手、9位アレイシ・エスパルガロ選手、10位イアンノーネ選手となりました。

Sponsored Link

4位のアブラハム選手から7位のバズ選手まで、ファクトリー以外のDucati勢がトップ10に残り、ルーキーのバズ選手もトップ10を獲得しています。

Q1からQ2に進出出来るのは僅か2人ですが、ロッシ選手、ロレンソ選手、ペドロサ選手、ドヴィツィオーゾ選手、ザルコ選手などがどのようなタイムとなるのかに注目です。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017ミシュラン カタールGPプレビュー
★MotoGP2017カタールGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017アメリカGP マーヴェリックの速さの秘密は何か?
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「100%の力を出せれば優勝争い出来る」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★ホンダ ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★MotoGP2017ロッシ 検査結果次第では今日中に退院
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「ムジェロはヤマハに合っている」
★MotoGP2017イタリアGP クラッチロー「全体のパフォーマンスには満足している」
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「頭を使って走る必要がある」
★MotoGP2017カタルーニャGP 5位ヨハン・ザルコ「トップ集団に追いつけると思っていた」
★MotoGP2017オランダGP4位 クラッチロー「マルクに手の内を早めに見せてしまった」
★MotoGP 2019年から電動バイクシリーズを本格的に検討
★MotoGP2017チェコGP マルケス「F1のように”ロリポップマン”の仕組みを導入するのはどうか?」
★MotoGP2017ブルノテスト リンス「新しいシャーシに良いフィーリングを感じた」
★MotoGP2017オーストリアGP ドヴィツィオーゾ「昨年と同じスピードを発揮するのは簡単ではない」
★MotoGP2017イギリスGP ロレンソ「シーズンで最高の状態で迎えるレースとなる」
★MotoGP2017 KTM アラゴン戦の結果によっては2018年にスミスとカリオの交代もあり
★MotoGP2017アラゴンGP ビニャーレス「ウェットでこんなパフォーマンスではタイトル争いは出来ない」
★MotoGP2017アラゴン予選5位 マルケス「少しプッシュし過ぎてしまった」