★MotoGP2017アルゼンチンGP FP1-3総合結果

FP1-3の総合結果です。総合結果でトップとなったのはビニャーレス選手、2位にクラッチロー選手、3位マルケス選手、4位アブラハム選手、5位バウティスタ選手、6位ペトルッチ選手、7位バズ選手、8位フォルガー選手、9位アレイシ・エスパルガロ選手、10位イアンノーネ選手となりました。

Sponsored Link

4位のアブラハム選手から7位のバズ選手まで、ファクトリー以外のDucati勢がトップ10に残り、ルーキーのバズ選手もトップ10を獲得しています。

Q1からQ2に進出出来るのは僅か2人ですが、ロッシ選手、ロレンソ選手、ペドロサ選手、ドヴィツィオーゾ選手、ザルコ選手などがどのようなタイムとなるのかに注目です。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017マルク・マルケス「食事で重要なのは炭水化物、肉とフルーツ」
★MotoGP2017 ケーシー・ストーナー「勝っても負けてもロレンソは素晴らしいチャンピオン」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★セーフティーコミッション 2016年フロントタイヤの使用はアメリカズGPへ持ち越し
★MotoGP2017ヘレスGP 予選6位ザルコ「6位はレースに向けて完璧な位置」
★MotoGP2017フランスGP 予選16位ロレンソ「ドライならトップ8は狙えるペース」
★MotoGP2017イタリアGP 予選5位ペドロサ「最初の数週に強い走りをすることが重要」
★MotoGP2017イタリアGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017イタリアGP 4位ロッシ「表彰台を獲得出来ると思っていた。」
★MotoGP2017オーストリアGP 予選1位マルケス「今日のようなフィーリングなら優勝争いが出来る」
★MotoGP2017 Ducati CEO クラウディオ・ドメニカーリ「ドヴィの事を讃えたい」
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「今年は集中して良い結果を得たい」
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「”侍”という漢字は沢山の意味がある言葉」
★MotoGP2017サンマリノGP Q2結果
★MotoGP2017アラゴン予選5位 マルケス「少しプッシュし過ぎてしまった」
★MotoGP2017日本GP マルケス「ホンダのホームGPで良い結果を残したい」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「現状これ以上打つ手がない状態」
★MotoGP2017日本GP ロッシ「氷の上を走っているような感じだった」
★MotoGP2017オーストラリアGP ドヴィツィオーゾ「Ducatiには少し難しいトラック」
★MotoGP2017バレンシアGP 予選2位ザルコ「もし優勝出来れば、シーズンを終える中で最高の形」