★CEV Repsol 2017ル・マン戦 Moto3クラス決勝結果

MotoGPとル・マンで併催となっているCEV RepsolのMoto3クラスの決勝結果です。今回はレーススケジュールの都合でCEV Repsolは土曜日に決勝レースが行われました。決勝レースはドライコンディション、路面温度25°の中、17周で行われました。優勝したのはAlonso LOPEZ選手、2位Dennis FOGGIA選手、3位Jeremy ALCOBA選手となり、LOPEZ選手、FOGGIA選手の差は僅か0.048秒、FOGGIA選手、とALCOBA選手の差は0.245秒でした。

Sponsored Link

4位にSergio GARCÍA選手、日本の小椋藍選手が5位、6位Vicente PEREZ選手、同じく日本の國井勇輝選手が7位、8位Somkiat CHANTRA選手、9位Apiwath WONGTHANAN選手、10位Rory SKINNER選手という結果でした。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link