チームHRC2022年のスーパーバイク参戦体制を発表

チームHRC2022年のスーパーバイク参戦体制を発表

チームHRC2022年のスーパーバイク参戦体制を発表チームHRCは2022年のFIM スーパーバイク世界選手権(SBK)のチーム体制を発表。今年はライダーラインナップを一新し、22歳のイケル・レクオナ、24歳のシャビ・ビエルヘで戦う。チームマネージャーは引き続き元ライダーのレオン・キャミアだ。CBR1000RR-Rは今年戦闘力を発揮出来るかどうかの正念場とも言える1年だが、KRT、ヤマハと比較するとテストプログラムで遅れを取っているような印象も受けるが果たして。

Advertisement

レオン・キャミア チームマネージャー

「ホンダファクトリーチームのチームマネージャーとして新しいシーズンを迎えることは実にエキサイティングです。これから良いチームを作るために全力を尽くします。」チームHRC2022年のスーパーバイク参戦体制を発表

「今年新しい2人ライダーで挑むことも大きなトピックです。実際第一印象はとても良かったですね。2人がすぐに発揮したスピードはとても印象的でした。2人が同じようなフィードバックをしてくれたので、将来の方向性を考えても非常にポジティブです。」

「技術的に今年のバイクはいくつかの変更が加えられており、誰もが日本で行われた作業に期待しています。みな懸命に働いてくれているので、今年はどんな進化を遂げることができるか楽しみです。」

桑田哲宏 HRC 取締役

「CBR1000RR-R FIREBLADEは今年で30周年を迎えますが、これを祝う理由は複数あると思います。このバイクは世界情勢が大きく変わる中でもファンやお客さまから多くの支持を受け30年も続いてきました。その恩に報いるためにもレースで勝利し、CBRと我々の活動を応援していただく気持ちを高めていきたいと思います。」

「2022年シーズンは我々にとって非常に重要で、目標達成のために集中してベストを尽くさなければなりません。なによりも重要なのはトップを目指すという姿勢です。私たちは常にプロ意識を持ち、お互いを尊重しながら、同じ方向を向いて前進しています。」

Advertisement

「イケルとシャビはポテンシャルとスピードを兼ね備えたライダーです。イケルはMotoGPでそのスピードを発揮し、難しいコンディションでかなりの速さを見せてくれました。シャビもまた、Moto2で何シーズンもポテンシャルを発揮してきた選手です。」

イケル・レクオナ

「昨年の初めにマネージャーと話して、ホンダでスーパーバイク選手権に参戦する可能性について話し合いました。ホンダのファクトリーチームでスーパーバイクチームに加入するなんて事は夢のような機会だと思っていました。」チームHRC2022年のスーパーバイク参戦体制を発表

「今回素晴らしい機会をいただきましたので、チャンスに飛びついたわけです。学ぶことが多くありますが、シーズンがスタートする前に学習する機会をたくさん得られている事は非常にラッキーです。」

「チームメイト含め自分たち2人は、異なる選手権から参戦する形になります。自分たちには多くのパワーがあり、情熱があり、互いを高めあっていきます。」

Advertisement

「新しい選手権に新しいバイク、新しい環境で参戦する事は非常にチャレンジングです。もし経験がある人がいれば、いろいろバイクのタイヤのことを聞くことができるでしょう。」

「しかし、自分たちには多くの経験を持ったレオンがついています。これからも彼が多く助けてくれることでしょう。これからの作業が待ち遠しいですね。」

シャビ・ビエルヘ

「ホンダが自分にスーパーバイクの話を持ちかけてくれたことが嬉しいです。自分にとってファクトリー、そしてホンダで走ることができるの初めてですし、思うにホンダはこの世界で最高のファクトリーの1つだと思いますから、こんな素晴らしい形でスタートすることができて最高に嬉しいです。」チームHRC2022年のスーパーバイク参戦体制を発表

「正直なところ、ライディングスタイルを大きく変える必要はないと思います。自分はバイクに合わせてライディングを変えることが出来る選手だと思っていますし、バイクを助けて走ることができると思います。」

「走行フィーリングは全く以て異なっています。タイヤ、サスペンション、フレーム、何もかもが今まで使ってきたものとは異なります。さらに距離を走って理解を進めることが必要ですが、冬の間に走行を続けて学習ができた事はプラスになっています。」

「レースの形態としては1週間に3つのレースがあることがタフだと感じます。しかし、自分は提示された限界で挑戦していく選手ですから、心配はしていません。」

「時には転倒することもあるでしょうが、1週間に3つレースがあるわけですから、結果を残せるチャンスが多くあるわけですしね。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事