インドネシアGP予選15位 マルク・マルケス「このタイヤでスマートに走る必要がある」

インドネシアGP予選15位 マルク・マルケス「このタイヤでスマートに走る必要がある」

インドネシアGP予選15位 マルク・マルケス「このタイヤでスマートに走る必要がある」
ホンダライダーは軒並み苦戦している印象があるが、マルク・マルケスはQ1からの走行となり、Q2進出をかけてプッシュする過程で2度転倒している。しかしライダー全員使っているタイヤは同じであるため、その中でスマートに走行していくしかないと語る。

Advertisement

皆使っているタイヤは同じ

マルク・マルケス

「今回は全てのホンダライダーが苦戦していました。プッシュすると転倒してしまう状況でした。2本目のタイヤで転倒し、2台目のバイクでも転倒してしまったんです。明日はフランコ・モルビデッリのスタート位置が変わったことで、15番グリッドという路面が汚れた場所からのスタートになりました。本来の位置なら良かったんですけどね。」

インドネシアGP予選15位 マルク・マルケス「このタイヤでスマートに走る必要がある」

「確かにポル・エスパルガロが言うように、このリアタイヤになるまではテストでスムーズに快適に走行していました。しかし皆使っているものは同じですから、スマートに走行する必要があります。改善の方法を探していくことになります。ウォームアップは非常に重要になるでしょうね。いずれにしても15番グリッド付近のスタートではレースで表彰台を狙うのは不可能です。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事