★MotoGP2017日本GP ウォームアップ結果

MotoGPクラスのウォームアップ結果です。今日はMoto3クラスのオイル漏れによりセッション開始が大幅に遅れました。トップタイムを獲得したのはマルケス選手、2位アレイシ・エスパルガロ選手、3位リンス選手、4位ロレンソ選手、5位ペトルッチ選手、6位ドヴィツィオーゾ選手、7位クラッチロー選手、8位イアンノーネ選手、9位は右手を負傷している野左根選手、10位ポル・エスパルガロ選手となりました。

Sponsored Link

9位の野左根選手は怪我をしながらもヤマハ勢トップの好タイムを記録しました。その他のヤマハ勢はロッシ選手12位、ザルコ選手14位、ビニャーレス選手15位、中須賀選手16位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link