★MotoGP2018カタールGP イアンノーネ「バイクのベースは良い状態にある」

昨年は後半戦になってようやく立て直したスズキ。今年も同じ失敗は許されません。それは結果的に開発を誤った方向に導いてしまったイアンノーネ選手も感じているでしょう。今年の開幕戦はまずは完走することが重要です。

Sponsored Link

アンドレア・イアンノーネ

「ようやくシーズン開幕を迎えることが出来て嬉しいですね。テストは本当に長くて、レースモードでバイクに乗るのが待ちきれません。ウインターテストは自分にとってはポジティブなものでした。自分のフィジカルについてもしっかりと作業が出来ましたが、バイクも大きな改善がありました。カタールでのテストにおけるフィーリングはポジティブでした。まだ改善出来る部分がありますから、今週末の早い段階でのテストで時間を取ってみようと思います。ただベースは良い状態で、これが非常に重要なことなんす。」

(Photo courtesy of michelin)

<suzuki-racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 アレックス・リンスの自宅を訪問して42の質問をしてみた
★スズキ アメリカで2輪駆動スクーターに関する特許を発表
★MotoGP2018バレンシアテスト1日目 ロッシ「ヤマハが正しい方向に進んでいるのかはわからない」
★MotoGP2018バレンシアテスト1日目 クラッチロー「新しいバイクのフィーリングは良い」
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 初日の遅れを取り戻すべく作業を進めたスズキ
★MotoGP2018 マルケス「2018年はザルコ、そしてロレンソにも注意が必要」
★MotoGP2018 ヨハン・ザルコ「ファクトリーの2人よりも前でゴールすることが目標」
★MotoGP2018 ダヴィデ・ブリビオ「2017年はイアンノーネとスズキにとって、お互いの期待を下回るシーズンだった」
★MotoGP2018 ジジ・ダッリーニャ「セパン、ブリーラムでバイクの方向性を決め、カタールで最終調整をする」
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 クラッチロー「タイムを出した時のフィーリングは良くなかった」
★MotoGP2018 セパンテスト3日目 ミラー「フィーリングは最高。改善の余地もまだある」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 5位リンス「このパッケージは100%自分に合っていると確信出来た」
★MotoGP2018 カタールテスト2日目 2位ドヴィツィオーゾ「今のところ全て完璧」
★MotoGP2018カタールGP モルビデッリ「今はただレースがしたい」
★MotoGP2018カタールGP 予選2位マルケス「今日の目標は1列目獲得だった」
★MotoGP2018アルゼンチンGP アレイシ・エスパルガロ「良いシーズンにする材料はある」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選5位リンス「この結果は想像していなかった」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 4位ミラー「今週末の内容には満足している。」
★MotoGP2018アメリカGP ルティ「COTAはMotoGPマシンでの走行が楽しいトラック」
★MotoGP2018アメリカGP Q2結果