★MotoGP2018カタールGP イアンノーネ「正しい方向に向かっている」

初日を終えて5位とまずまずのスタートとなったイアンノーネ選手。今日の予選でどこまで良い位置で予選を終えるかどうかですが、得意の後追い戦略を使えばフロントローも狙えるかもしれません。

Sponsored Link

アンドレア・イアンノーネ

「初日を正しい方向に向けて作業を進めることが出来ました。結果もポジティブで良いフィーリングがあります。前回のテスト最終日は体調が悪くてバイクに乗れませんでしたから、ここで残した作業を終える必要がありました。GSX-RRのフィーリングは良いですし、正しい方向に向かっています。今日はテストよりもトラックが滑りやすく、グリップを見つけるために作業が必要でした。さらに戦力を増すために、明日はこの部分に集中していきます。」

(Photo courtesy of suzuki racing)

<suzuki racing プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP 雨天時での開催についてはライダー達が決定
★MotoGP2017 マルケス「昨年のプレーシーズンよりは少し良い状態」
★スズキ GSX‐Sシリーズの新型モデル「GSX‐S125 ABS」を発売
★MotoGP2018バレンシアテスト 1日目結果
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 ドヴィツィオーゾ「旋回性がもう少しアップすれば、毎週末戦える」
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 ロレンソ「旋回性が上がるならスピードを犠牲にしてもいい」
★MotoGP2018 中上 貴晶「プロライダーになるのは、4歳の頃からの夢だった」
★MotoGP2018 エルヴェ・ポンシャラル「2019年にザルコを引き止める事は出来ないだろう」
★MotoGP2018 ロレンソの2018年のコーチはアレックス・デボン
★MotoGP2018 セパンテスト初日結果 トップはダニ・ペドロサ
★MotoGP2018 トーマス・ルティ「バイクとタイヤに関して理解が進んだ」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 1位ペドロサ「チームとして素晴らしい形で作業が出来ている」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 7位ドヴィツィオーゾ「GP18が競争力の高いバイクだと確認出来た」
★MotoGP2018カタールGP レディング「ブレーキングのフィーリング向上で前に行ける」
★MotoGP2018カタールGP 予選8位ロッシ「1:54.3は2列目スタートには十分だと思っていた」
★MotoGP2018カタールGP ドヴィツィオーゾ「冬の間の改善内容を確認出来た」
★MotoGP2018アルゼンチンGP 予選3位ザルコ「良い形でレースをスタート出来る」
★MotoGP2018 ロレンソ「Ducatiとロレンソという”カップル”が上手くやっていくことに集中している」
★MotoGP2018 FIM会長ヴィト・イッポリト「レースディレクションとFIMスチュワーズの新たな役割について」
★MotoGP2018アメリカGP 10位アレイシ・エスパルガロ「ヨーロッパラウンドに自信を持って挑める」