★MotoGP2018アルゼンチンGP Q2結果

結局最後までコンディションが回復しないままQ2が行われ、路面はウェットパッチが残ったコンディションで行われました。ポールポジションを獲得したのはスリックタイヤでアタックしたジャック・ミラー選手、2位はダニ・ペドロサ選手、3位ヨハン・ザルコ選手と、1列目の2名がサテライトライダーとなりました。これはミラー選手にとってはMotoGPクラスでは初のポール獲得でした。

Sponsored Link

4位には好調は目立っていたティト・ラバト選手、5位にリンス選手、6位マルケス選手と、2列目までに普段のレースでは見慣れない顔ぶれが並びました。アレイシ・エスパルガロ選手は7位、ドヴィツィオーゾ選手が8位と、Q1からQ2に進出を決めた2人が3列目、ビニャーレス選手が9位、クラッチロー選手10位、ロッシ選手は11位、イアンノーネ選手は12位でした。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「ミスが無ければもっと速く走れたはず」
★MotoGP2017アルゼンチンGP フォルガー「ザルコがターゲット」
★MotoGP2018 フランコ・モルビデッリ「MotoGPマシンは信じられないようなパワーがある」
★ミシュランが2019年からのFIM Moto-e世界選手権のタイヤサプライヤーに決定
★MotoGP2018 マルケス「将来的にどのメーカーで走るかは心の声に従う」
★MotoGP2018 KTMピット・ベイラー「KTMは何度もリスクを冒して前進してきた。」
★MotoGP2018 モビスターヤマハMotoGPチーム マドリッドにてプレゼンテーションを開催
★MotoGP2018 レプソルホンダ 2月20日に2018年のチーム体制を発表
★MotoGP2018 アンドレア・イアンノーネ 2018年シーズンのスタジオ写真
★MotoGP2018 セパンテスト1日目 クラッチロー「ホンダが冬休みにしてくれた作業に満足」
★MotoGP2018 セパンテスト2日目結果 モビスターヤマハがワンツーを飾る
★アレッシオ・サルッチ 「バレンティーノが引退するとは思えない」
★MotoGP2018 タイテスト3日目のトップタイムはペドロサ
★MotoGP2018カタールGP ザルコ「レプソルホンダに加入出来たら。。レプソルホンダはドリームチーム」
★MotoGP2018カタールGP ウォームアップ結果
★MotoGP2018カタールGP ロレンソ「”あるパーツ”がバイクから外れていた」
★MotoGP2018 アメリカGP運営側 レース開催前にバンプの問題を解消したい考え
★MotoGP2018 Ducatiの未来にとって必要不可欠なライダーとなったドヴィツィオーゾ
★Moto3アルゼンチンGP FP3結果
★MotoGP2018アメリカGP シャーリン「さらに良いリザルトを獲得したい」