★MotoGP2018フランスGP マルケス「自分達のメンタルとアプローチは常にポジティブ」

ヘレスでも他を寄せ付けぬ安定感で優勝したマルケスは、今年はフランスGPをチャンピオンシップ首位で迎えます。チャンピオンシップ2位のヨハン・ザルコは地元のために、いつも以上に強い走りをすることが予想されますが、現在ある12ポイントの差をさらに広げることが出来るでしょうか。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「ル・マンは今までの良い流れを維持するためにも、ハードに作業して自分達のベストを尽くす必要があるトラックです。過去には何度か勝利したり表彰台を獲得もしていますが、ペースに苦戦したりしたこともありました。ただいつも言っているように、毎シーズン異なるんです。もちろん天候に疑問は残りますし、タイヤ、そしてセットアップに関しても同様です。ただ自分達のメンタルとアプローチは常にポジティブなものです。今年は自分達はフランスに向かうこの段階で既に良いレベルにあります。ですから、週末がどうのような形になるか待ちましょう。金曜の最初のセッションから良い形でスタートし、日曜は表彰台争いをしたいですね。」


(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link