★MotoGP2018カタルーニャGP ダニ・ペドロサ「いくつかのオプションを検討する必要がある。」

ダニ・ペドロサ引退か?と思われた今日のプレスカンファレンスでしたが、蓋を開けてみればペドロサ自体「自分も今日何かお伝え出来ると思っていたんですが。。」と語りだすという、引退の方向性とは無縁の会見となりました。ペドロサの語った言葉から推測するに、ペトロナスヤマハの実現を待っているが、まだ正式に話がまとまっていない。といったところでしょう。なお、レースに集中したいため、今週中に新たな発表はないとのこと。

Sponsored Link

ダニ・ペドロサ

「前のレースの後に、ここでお伝えすることがあると話していました。ただ集まってもらった皆さんには申し訳ありません。自分もここで何かお伝え出来ると思っていたんです。ただ状況がそこまで明確になっていません。いくつか良いオプションがあって、それをしっかりと検討する必要があるんです。そのオプションついて具体的にお話しすることは出来ません。まだ検討段階なんです。」

今週中に結論は出ません。今週末はレースに集中したいんです。レースウィークにこういったことを考えてしまうと集中の面でよくありませんから。ホルヘが同じバイクでどのような走りをするかに関してはなんとも言えません。2年前にレプソルを離れる可能性があるというような話はしました。最終的にはお互いの合意によるもので、既にお互いわかっていたんです。今は次に何をするべきかじっくりと考える良い機会なんだと思っています。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link