★MotoGP2018チェコGP 予選2位ロッシ「レースペースは良いとは言えない」

ザクセンリンクの2位表彰台から良い流れで、ブルノで予選2位を獲得したロッシ。レースペースに課題はあるとしながら、今日のウォームアップで作業を進めて来る可能性もあります。今シーズン初優勝に期待しましょう。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「この暑い気温の中では非常に難しい走行だったことは事実です。新品タイヤでは非常に競争力が高いことはわかっています。既に今朝の段階で素晴らしいラップタイムでした。午後には少し改善することが出来、もう少しプッシュしてブレーキエントリーで限界まで攻めてみたわけです。1’54.9は素晴らしいラップタイムでしょう。この気温の中でのこのタイムは本当に嬉しいですよ。明日のレースではフロントローからのスタートが非常に重要になります。自分のレースペースは良いとは言えず、数周走ると苦戦してしまうんです。ただ挑戦していきますよ。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link