★MotoGP2018イギリスGP 予選5位マルケス「何度か転倒しそうになった」

土曜日は練習走行も予選も雨の影響で遅れが発生したイギリスGPの今日の天気予報は雨です。どの程度激しい雨になるかによって、フラッグtoフラッグ、完全なウェット宣言のレースとなるかが別れますが、ドライとは異なるレース展開になるでしょう。

Sponsored Link

マルク・マルケス

「今日のコンディションは本当に特殊でしたから結果には満足しています。トラックはドライからウェットに、そしてその逆に目まぐるしく変わり、まるでフラッグtoフラッグとは言えない状況でした。ある箇所は完全にドライ、ある箇所は完全にウェットだったんです。自分のライディングスタイルはある意味アグレッシブなのか、ベストなバランスを見つけることが出来なかったからなのか苦戦してしまいました。いずれにせよ、ある程度内容をまとめて2列目を確保しました。フロントローからはわずかに離されている状況ですからポジティブです。明日は激しい雨が予想されています。トラックコンディションをしっかりと分析して対応していうことが必要です。また、FP4のような状況であればレースが出来ないであろうことも理解する必要があります。アクアプレーニングが非常に危険で、自分も何度か転倒しそうになりました。他のライダー達も次々に転倒していましたよね。状況によってはレースディレクションは何をすべきかを判断する必要があるでしょう。彼らは経験豊富なわけですから、最適な判断をしてくれることでしょう。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link