★MotoGP2018日本GP ペドロサ「雨が降った場合の備えが出来た」

バイクのセットアップを進めたと語るペドロサ。午後はウェットタイヤで走行を続けてフィーリングの改善が図れたとのこと。

Sponsored Link

ダニ・ペドロサ

「今日は序盤に少し苦戦し、バイクのセットアップに関して作業を進める必要がありました。FP2から試していこうと思っていましたが、雨が降ってコンディションが変わってしまいました。ハーフアンドハーフの状況で走行することに意味があるのかと考えていましたが、最終的には走行してフィーリングが少し改善しました。最後になってスリックで数周走行することが出来ました。今日レインタイヤで走行したことで、明日万が一雨が降った時に備えた準備が出来ましたね。」



(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link