★MotoGP2018マレーシアGP ミラー「59秒台を出せたことは満足」

路面状況を考えても59秒台で走行出来たことはポジティブだったとするミラー。満足いく形でのホームレースにはならなかったミラーですから、良い走りをしたいと強く思っていることでしょう。

Sponsored Link

ジャック・ミラー

「良い形でスタート出来てFP2にも満足ですね。ミディアムを履いてリアは24周使ったんですけど、それでも良いペースで走行出来ていました。タイヤをこの摩耗が激しく暑い状況で使っていることを考えると非常に良いと思います。路面状態が良くなかった事を考えても59秒台を何度か出せたことに関しては非常に満足です。」
(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link