★MotoGP2017アメリカGP予選4位 ペドロサ「フロントのチャタリングで改善出来なかった」

4番手を獲得したペドロサ選手。フロントにチャタリングが発生した事でペースを上げる事が出来なかったようです。

Sponsored Link

予選4位 ダニ・ペドロサ

「4番手は悪くないです。3番手になれた可能性もありますが、まあいいでしょう。明日はヴァレンティーノが自分にこの分の恩を返してくれるよう願いましょう(笑)今日は昨日よりも冷たい天候のせいで厳しい1日でしたし、転倒が多かったですね。ですから今朝は落ち着いて走るように心がけていました。午後はペースを改善して、最後にターン1で軽い転倒がありました。幸運にも何事も無かったですけどね。予選では最大の力で走りましたが、フロントのチャタリングが発生してあまり改善出来ませんでした。明日までに細かい内容を仕上げて、レースでベストを尽くしたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP カピロッシ 土曜のセッションキャンセルについて説明
★MotoGP2017 ロレンソはチャンピオンシップ争いに参加出来るのか?
★MotoGP2017アルゼンチンGP Q2結果
★MotoGP2017ミシュラン 5月1日、2日にル・マンでタイヤテストを実施
★MotoGP2017 ロレンソ「Ducatiはヤマハのようにシャーシ開発に力を入れるべき」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGPプレビュー
★MotoGP2017フランスGP マルケス「今回のル・マンもどうなるかわからない」
★MotoGP2017フランスGP 予選6位ドヴィツィオーゾ「ライバル達に全力でついていきたい」
★MotoGP2017 イアンノーネ「ル・マンでは完走することが大事だった」
★MotoGP2017イタリアGP 優勝ドヴィツィオーゾ「Ducatiでムジェロで優勝する以上の事は望めない」
★MotoGP2017オランダGP FP4結果
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「バイクから良いパフォーマンスを引き出せると思う」
★MotoGP2017サンマリノGP イアンノーネ「良い結果を残せることを願っている」
★ニッキー・ヘイデンの死亡事故の過失割合が明らかに ドライバーには懲役5〜10年の判決の可能性
★MotoGP2017日本GP ビニャーレス「こんな状態ではタイトル争いは出来ない」
★MotoGP2017マレーシアGP クラッチロー「2018年型RC213Vは2017年の改良型だといい」
★MotoGP2018 フランコ・モルビデッリ「バレの引退後にその穴を1人で埋めるのは不可能」
★MotoGP2018 Marc VDS バルトレミー「ホンダ以外のメーカーとも話を進めている」
★原付二種スポーツモデル「CB125R」を発売
★MotoGP2018カタールGP マルケス「誰がチームメイトになっても問題ない」