★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス新型カウルを使用

カタールで始まったカタールテスト初日に、レプソルホンダのマルケス選手は新型カウルを装備したRC213Vを使用しました。完全にウイングレットを内蔵したと言えるヤマハ、ウイングレットを上手い形で隠したと言えるスズキと比較すると、ウイングレット装着のカウルの上からカバーを付けただけという形にも見えます。効果のほどはテストが進むうちにわかるでしょう。
なお、マルケス選手はこのカウルをテスト後半に使用して転倒しています。

Sponsored Link

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 マルク・マルケス「表彰台争いは出来る」
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「ヘレスをランキング1位で迎えられるとは思わなかった」
★MotoGP2017ヘレスGP イアンノーネ「今週こそは笑顔でレースを終えたい」
★MotoGP2017フランスGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「カタール以来の良いフィーリング」
★スズキ 新型GSX-R600とGSX-R750の登場は2018年以降
★MotoGP2017カタルーニャGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017ブルノテスト アレイシ・エスパルガロ「トップスピードは上位のバイクに接近している」
★MotoGP2017イギリスGP レッドブル・リンクでの雪辱を果たすことを誓うアプリリア
★MotoGP2017イギリスGP 9位リンス「コンスタントに向上している」
★MotoGP2017ロッシ 右足をエンデューロトレーニング中に骨折。複数ラウンド欠場の恐れ
★MotoGP2017日本GP ビニャーレス「フロントは最高だがリアに問題あり」
★ホンダ 安全運転教育用「Hondaライディングシミュレーター」をフルモデルチェンジして発売
★MotoGP2017オーストラリアGP Q2結果
★MotoGP2017ライダー写真ギャラリー マーべリック・ビニャーレス
★ヤマハ “BLUE CORE”エンジン搭載などさらに進化した フロント二輪オートマチックコミューター 「TRICITY125/ABS」 2018年モデルを発売
★MotoGP2018 カタールテスト3日目 1位ザルコ「マルク、ドヴィとタイトル争いがしたい」
★ホンダ 「PCX」と「PCX150」をフルモデルチェンジし発売
★ホンダ 大型ロードスポーツモデル「CB1100」シリーズのカラーバリエーションおよび仕様を一部変更し発売
★MotoGP2018 Marc VDS 2019年から3年契約でスズキのサテライトチームへ