★MotoGP2017マレーシアGP Q2結果

路面47℃となったマレーシアGPのQ2結果です。目まぐるしく順位が入れ替わる中で、ポールポジションを獲得したのは、バルセロナ以来初となるポールポジション獲得となったペドロサ選手。2位にはこの3連戦で全て1列目を獲得しているザルコ選手。3位にドヴィツィオーゾ選手となりました。

Sponsored Link

ロッシ選手は4位、5位ビニャーレス選手となり、ヤマハ勢トップをサテライトのザルコ選手に譲りました。6位には最後の最後にロレンソ選手が入り、これでマルケス選手を3列目7番グリッドに叩き落とす結果となりました。8位にはリンス選手、9位イアンノーネ選手、10位クラッチロー選手という結果となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017ヤマハ マッシモ・メレガリ インタビュー
★MotoGP2017 KTM ヘレスGP後にビッグバンエンジンのテストを予定
★MotoGP2017アメリカGP ビニャーレス「優勝のチャンスがあれば当然狙っていく」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「集中して最大限の力で走りたい」
★MotoGP2017 スミス「KTMの新型カウルはM1のウイングレットよりも効果を感じる」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選4位ビニャーレス「タイヤ左サイドのスピンが問題」
★MotoGPクラスの選手達からの、ヘイデン選手への言葉
★MotoGP2017チェコGP マルケス「肘、膝、あらゆるものが転倒をセーブする助けとなる」
★MotoGP2017ブルノテスト ロレンソ「1年で最も重要な1日だったかもしれない」
★MotoGP2017 8/8時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017オーストリアGP 予選1位マルケス「今日のようなフィーリングなら優勝争いが出来る」
★MotoGP2017ロッシ 水曜日の終わりまでにアラゴンGP出場について判断
★MotoGP2017アラゴンGP予選3位 ロッシ「1列目を獲得出来たのは驚き」
★MotoGP2017アラゴンGP クラッチロー「フロントブレーキに良いフィーリングが無かった」
★MotoGP2017日本GP ドヴィツィオーゾ「これからの4戦がタイトル争いで重要」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ 日本GPプレビュー
★NTS 福島県拠点の 「NTS」 とオランダの 「RW レーシング」FIM 世界選手権グランプリ Moto2 共同参戦契約を締結!
★MotoGP2017オーストラリアGP マルケス「もてぎよりはホンダに合っているはず」
★MotoGP2017マレーシアGP 予選2位ザルコ「優勝争い出来るペースはあると思う」
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝2位ロレンソ「フロントが滑ってしまった。2位は悪くない結果」