★MotoGP2018 セパンテスト2日目 ミラー「タイムも素晴らしいがバイクのフィーリング良いことが嬉しい」

初日から素晴らしいタイムを記録しているミラー選手は、Ducatiが本当にあっている様子で2日目もトップ5となるタイムを記録。現時点はまだテスト2日目ですから、タイムを気にせず少しづつ慣れていくことが重要と語っています。

Sponsored Link

セパンテスト2日目5位タイム ジャック・ミラー

「非常に満足です。タイム自体も素晴らしいですが、それよりもバイクのフィーリングが素晴らしい事が本当に嬉しいですね。セットアップを初めたばかりですから、まだ改善の余地があるということです。ただまずは一歩づつ前に進んでいく必要があります。ゴールはラップタイムの事は考えずに、少しづつ成長していくことですから。」




<Pramac Racing>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「良いセッティングを早めに見つけたい」
★Ducatiパオロ・チャバッティ「2018年も、3つのサテライトチームにバイクを供給することになるだろう」
★MotoGP2017カタルーニャGP 優勝ドヴィツィオーゾ「マシン開発が最優先。チャンピオンシップ争いは視野にない」
★MotoGP2017 レディングが解説するMotoGPマシンのハンドルスイッチ
★MotoGP2017イギリスGP 予選5位ロレンソ「レースペースの改善が必要」
★MotoGP2017サンマリノGP ピッロ「自分達のポテンシャルは高い」
★MotoGP2017サンマリノGP ペトルッチ「Ducatiはタイヤを上手く使えている」
★MotoGP2017オーストラリアGP 13位ドヴィツィオーゾ「スピードが無かったという事が問題」
★Ducati ワールド・プレミア2018でパニガーレV4、ムルティストラーダ1260などを発表
★Ducati Ducatiワールド・プレミアにおいてMultistrada(ムルティストラーダ) 1260を発表
★MotoGP2018バレンシアテスト2日目 ロレンソ「旋回性が上がるならスピードを犠牲にしてもいい」
★MotoGP2018ヘレステスト ポル・エスパルガロ「1年でここまで来れるとは思っていなかった」
★MotoGP2018ヘレステスト ジャック・ミラー「今この状態が本当に嬉しい」
★MotoGP2018 フランコ・モルビデッリ「バレの引退後にその穴を1人で埋めるのは不可能」
★MotoGP2018 テック3 ガイ・クーロン「ザルコはトップMotoGPライダーになれる」
★Ducati 2017年に2016年を上回る55,871台の車両を販売
★MotoGP2018 タイテスト2日目 2位ペドロサ「昨日より良いペースを維持出来た」
★MotoGP2018 タイテスト2日目 8位クラッチロー「明日がレースなら表彰台を獲得出来る」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 10位ロッシ「セパンとタイで速かったのはホンダだけ」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 4位マルケス「既に準備は出来ている」