★MotoGP2018アルゼンチンGP クラッチロー「現時点ではチームの作業内容に満足」

アルゼンチンとは個人的に相性が良いクラッチロー選手は、FP2で2位タイムを記録しました。コンディションが変わる可能性が高いFP3以降の走行でも好調を維持できるでしょうか。

Sponsored Link

カル・クラッチロー

「初日に関してはポジティブでした。良い形で作業が出来たと思います。明日も同様に良い作業が続ける必要があります。午後は特に天候がトリッキーでしたからね。ただ、現時点ではLCRホンダカストロールチームの作業内容に満足ですよ。」

(Photo courtesy of michelin)

<CLRホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 LCRホンダ カタールテストで新カラーリングを披露
★Federal Moto CB750Kカスタム
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「良いペースだということが最も重要」
★MotoGP2017アルゼンチンGP クラッチロー「マルクは野獣のようにプッシュしていた」
★MotoGP2017チェコGP ペドロサ「ブルノはカレンダーの中でもお気に入りのトラックの1つ」
★HRC「CBR250R Dream Cup」継続開催について
★MotoGP2017サンマリノGP 14位ペドロサ「氷の上でライディングしているようだった」
★ホンダ 2018年Honda二輪モータースポーツ活動計画 ~世界選手権および「ダカールラリー2018」参戦体制~
★MotoGP2018バレンシアテスト1日目 スズキ両ライダーともに胃腸炎でテストに参加できず
★MotoGP2018 HRC 2人の日本人ライダーがヘレスで精力的にテストを実施
★ダカールラリー2018 ステージ5優勝はホンダのホアン・バレダ
★MotoGP2018 ジジ・ダッリーニャへのロングインタビュー 2018年シーズンを語る
★MotoGP2018 モビスターヤマハMotoGPチーム マドリッドにてプレゼンテーションを開催
★MotoGP2018 Team Suzuki Ecstar 2018年チーム体制発表 全文書き起こし
★MotoGP2018 セパンテスト2日目 イアンノーネ「天候、転倒などの影響で作業に遅れが出ている」
★MotoGP2018 セパンテスト3日目 ミラー「フィーリングは最高。改善の余地もまだある」
★MotoGP2018 3クラスの全選手を対象に健康診断を実施
★MotoGP2018 トーマス・ルティ「バイクとタイヤに関して理解が進んだ」
★MotoGP2018 カーボンスイングアームのメリットは狙った強度を持たせやすいこと
★MotoGP2018アルゼンチンGP 7位ラバト「トップに接近してレースが出来たことは最高」