★MotoGP2017 アレックス・リンス練習中に右足首を骨折

スズキのリンス選手は練習走行中に右足首の距骨を骨折したとのこと。そこまで激しい骨折ではないため、外科手術での治療ではないとのことですが、アルゼンチンGPに参戦出来るかどうかは、来週の月曜にわかるでしょう。

Sponsored Link

チームスズキECSTARのアレックス・リンスは、木曜日に彼のRM-Zモトクロスバイクでのトレーニング中に軽い事故を起こした。大きな事故では無かったが、足首に軽い痛みがあったことから、Hospital Universitari Dexeusで検査を受けることにした。検査の結果、右足首の距骨に小さな骨折が見つかった。

診断を行ったのは整形外科医のトップで、MotoGPでも診断、治療にあたるDr. Xavier Mirと、Hospital Universitari Dexeusで足に関する部門のトップであるEugenio Gimeno。CTスキャンの結果、リンスは右足首の距骨に部分的な骨折があるとわかった。これは変位骨折ではないが、骨浮腫が見られる。

診断の後、治療は外科的方法ではなく、磁気療法、理学療法によるものと決定され、リンスはアルゼンチンに飛ぶ前に月曜に再び検査を受けることとなる。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 Marc VDS ミラーに新エンジン/ラバトはテストに復帰
★MotoGP2017カタールテスト1日目 ドヴィツィオーゾ「スピードは十分。既にレースに向けた作業が出来る」
★MotoGP2017カタールテスト2日目 アレイシ・エスパルガロ「レースではこんなリスクは冒せない」
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「Ducatiではより尊敬されている感じる」
★MotoGP2017カタールGP 写真ギャラリー
★スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム 今週末のル・マン24時間耐久への挑戦
★スズキ 2018年モデル GSX-S1000F ABS 7月発売予定
★もしTL1000Sが現代に蘇ったら? Kardesign TL1100S
★MotoGP2017ヘレスGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017フランスGP ダニ・ペドロサ「一番重要なのはコンスタントさ」
★ヤマハグランプリ通算500勝を達成
★ロジャー・リー・ヘイデン「兄さん、また一緒に走る時まで。。愛をこめて」
★HRC ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★MotoGP2017 イアンノーネ「ル・マンでは完走することが大事だった」
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「レースでソフトタイヤを使用出来るかもしれない」
★MotoGP2017オランダGP クラッチロー「勝つためにここにいる。サテライトでも優勝は可能。」
★MotoGP2017ドイツGP FP2結果
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「新品タイヤでのフロントのフィーリングが課題」
★MotoGP2017ドイツGP 12位ペトルッチ「アプリリアは凄いオファーを持ってきていた」
★Honda Racing parts collection 第4弾 MotoGP™マシンのパーツを限定販売!!