★MotoGP2017 アレックス・リンス練習中に右足首を骨折

スズキのリンス選手は練習走行中に右足首の距骨を骨折したとのこと。そこまで激しい骨折ではないため、外科手術での治療ではないとのことですが、アルゼンチンGPに参戦出来るかどうかは、来週の月曜にわかるでしょう。

Sponsored Link

チームスズキECSTARのアレックス・リンスは、木曜日に彼のRM-Zモトクロスバイクでのトレーニング中に軽い事故を起こした。大きな事故では無かったが、足首に軽い痛みがあったことから、Hospital Universitari Dexeusで検査を受けることにした。検査の結果、右足首の距骨に小さな骨折が見つかった。

診断を行ったのは整形外科医のトップで、MotoGPでも診断、治療にあたるDr. Xavier Mirと、Hospital Universitari Dexeusで足に関する部門のトップであるEugenio Gimeno。CTスキャンの結果、リンスは右足首の距骨に部分的な骨折があるとわかった。これは変位骨折ではないが、骨浮腫が見られる。

診断の後、治療は外科的方法ではなく、磁気療法、理学療法によるものと決定され、リンスはアルゼンチンに飛ぶ前に月曜に再び検査を受けることとなる。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト モヴィスターヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017 Ducatiの新型カウルが明らかにしたシート下の箱の謎
★スズキ GSX-Sシリーズの新型モデル「GSX-S750 ABS」を発売
★MotoGP2017 KTM ヘレスGP後にビッグバンエンジンのテストを予定
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「自分の体調も助けにはならなかった」
★MotoGP2017アメリカGP バウティスタ「今のレベルを維持したい」
★MotoGP2017アメリカGP マルケスのスペシャルヘルメット”GiveMe5”
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント モビスターヤマハ
★マン島TT2017 マイケル・ダンロップ 新型GSX-R1000の高い性能を早くも証明
★MotoGP2017カタルーニャGP Q1結果
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ドイツGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017ドイツGP 2位フォルガー「今日のレースは今までの優勝よりも嬉しい」
★鈴鹿8時間耐久ロードレース タイヤメーカーテストトップタイムはYOSHIMURA SUZUKI MOTUL RACINGの津田拓也
★スズキ 2018年にワールドスーパーバイク世界選手権にトニ・エリアスで復帰
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「ブルノはカレンダー上で最も美しく最も難しいサーキット」
★MotoGP2017オーストリアGP Q2結果
★MotoGP2017オーストリアGP7位 ロッシ「12周目に以降にリアタイヤのグリップが落ちてしまった」
★MotoGP2017 ビニャーレス「再度シャーシ変更するより、セッティングを煮詰めたい」
★MotoGP2017ミシュランタイヤ サンマリノGPプレビュー