★MotoGP2018ドイツGP クラッチロー「トップ5獲得は可能だと思っている」

セットアップやリアタイヤのグリップに関して問題を抱えていると語るクラッチローですが、まだまだ今週末にトップ5を獲得する可能性はあると考えている様子。

Sponsored Link

FP2 9位カル・クラッチロー

「今日は良い感触がありませんでした。正直言ってかなり苦戦しました今日は13日の金曜ですからね。13日の金曜日にプッシュしたことなんてなかったですよ!今日は良いセットアップが見つからず、またリアグリップも良くありませんでした。だからといって明日までに改善が出来ないということではありまえん。まだまだ打てる手はあると思っています。タイヤに関してはあまり良い感触がないんですが、明日はアロケーションの中からレースタイヤを選択する必要があるでしょう。ただチームとしてバイクを改善する必要があるでしょうね。先週のレースは非常に良い形でしたし、毎週末トップ6で走行が出来ています。ただ、表彰台を獲得する必要があるんです。現時点では今週末に表彰台を獲得出来る見込みは低いでしょう。ただ、だからといってそのために明日と日曜に努力をしないというわけではありません。まだまだトップ5は可能だと思っていますよ。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link