★MotoGP2018ドイツGP 11位シャーリン「ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得したい」

今シーズン開幕前に急遽MotoGPライダーとなることが決定したハフィズ・シャーリンが夏休み前にトップルーキーとなっています。M1が乗りやすいとは前から言われていますが、それにしてもハフィズ・シャーリンの今シーズンの活躍ぶりは多くの驚きをもたらしてくれています。後半戦にも期待が高まります。

Sponsored Link

ハフィズ・シャーリン

「まずはクルーに感謝したいと思います。本当に彼らは素晴らしいセッティングを作ってくれました。FP3で間違った方向に進んでしまったんですが、FP4で正しい方向に戻ってこれました。まるでシーズン前半のような気分です。正直なところトラックは非常にトリッキーでしたが、素晴らしいポイントを獲得することが出来ました。ヨハンがいるグループについていくことが出来ましたが、突然リアタイヤのグリップが低下しました。可能な限りコントロールして走ろうとしたんですが、これはまだまだ学習が必要な部分ですね。11位というのは現時点で獲得出来る最高の結果だと言えるでしょう。厳しいレースの中でも良い結果を得ようとしてきましたが、これで夏休みを迎える前にベストルーキーに再びなることが出来ました。フィジカルをこのまま良い状態に保ち、夏休みの中でハードにトレーニングを積んで集中力を切らさないようにしたいと思います。ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得したいですからね。」

(Source: Tech3)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link