★MotoGP2017アルゼンチンGP イアンノーネ「フィーリング自体は良い」

1位タイムのビニャーレス選手とは0.773 秒差のイアンノーネ選手。まだ手を加える必要はあると語りますが、良いフィーリングが得られているようです。

Sponsored Link

FP2 10位アンドレア・イアンノーネ

「悪い1日ではなかったですね。今朝はとても良い形で始める事が出来ました。それに午後も良い形で作業を進める事が出来ました。フィーリングは現時点でかなり良いですね。どちらかというとマシンよりもタイヤに集中していて、大きな向上を遂げる事が出来ました。明日に関してのアイディアもありますし、レースに関してもそうですね。ただバイクにまだ手を加える必要もありますし、セッティングを向上する必要があります。そうすればさらに良い走りが出来るでしょう。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★マイク・ウェッブはどのようにしてMotoGPのレースディレクターになったのか?
★MotoGP2017 ペドロサ「アルゼンチン戦を楽しみにしている」
★MotoGP2017 マルク・マルケス「まだシーズンは長い」
★Ducati ロレンソ選手の誕生日を祝うスペシャルビデオを公開
★MotoGP2017ヘレスGP ミラー「全体的にバイクがしっかりと機能している。」
★MotoGP2017 Ducatiファクトリーのライダー達からニッキーへと贈る言葉
★MotoGP2017イタリアGP FP3結果
★MotoGP2017カタルーニャGP 8位ロッシ「10周でスローダウンせざるを得なかった」
★MotoGP2017カタルーニャテスト ロッシ「新しいシャーシでライディングが楽しくなった。」
★MotoGP2017カタルーニャテスト ビニャーレス「再び良い感触でライディング出来た」
★MotoGP2017 いかにイアンノーネのような選手の状況を解決するのか?
★MotoGP2017ブルノテスト ロレンソ「1年で最も重要な1日だったかもしれない」
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「今年は集中して良い結果を得たい」
★MotoGP2017イギリスGP FP4結果
★MotoGP2017サンマリノGP ロレンソ「表彰台、優勝を狙えないという事はない」
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシ「快適に走る事が出来ている」
★MotoGP2017 KTM ミカ・カリオにさらなるワイルドカード出場のチャンスを与える
★MotoGP2017マレーシアGP 決勝2位ロレンソ「フロントが滑ってしまった。2位は悪くない結果」
★MotoGP2018バレンシアテスト イアンノーネ「コーナーエントリーの改善が必要」
★Moto3アルゼンチンGP FP3結果