★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「足の痛みがなければ。。」

足の怪我を抱えた状態でのレースとなったリンス選手。ドクターからのOKは出ていますが、やはりコーナリングでは痛むようです。明日は痛み止めを飲んで良い走りが出来るでしょうか?

Sponsored Link

FP2 20位アレックス・リンス

「今朝は予想していたよりも足首に痛みがありませんでした。そしてサーキットへの適応もうまくいきました。このトラックにこうして怪我をした足でやってきたのは残念です。もしコーナーで足の痛みがなければ、もっと速く走れると感じます。午後は足にテーピングをして走ったんですが、朝よりも足が痛みました。最初は良い感じでライディング出来ていたんですが、周回を重ねるごとに足の痛みが酷くなって、最初のようなペースでは走れませんでした。明日は、痛み止めを飲んでこれが足の痛みに効果があるかどうかを見てみます。そして良い予選にしたいですね。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロレンソ「徐々にライディングが容易になってきている。」
★MotoGP2017 困難を極めるロレンソとDucatiの変革
★MotoGP2017アメリカGP予選5位 ザルコ「トップの選手についていって学びたい」
★MotoGP2017スズキ リンスの代役にテストライダーの津田拓也を起用
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「セッティングに問題がある。」
★MotoGP2017ミシュラン MarcVDSと人工的なウェット路面でレインタイヤをテスト
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ 自身をモデルにした”絵文字”を発表
★MotoGP2017フランスGP 決勝結果
★ホンダ ウェルカムプラザ青山 ニッキー・ヘイデン選手 追悼展示
★MotoGP2017イタリアGP Q1結果
★MotoGP2017イタリアGP 7位ザルコ「イアンノーネを抜くのに手こずった」
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「なぜ限界でのトレーニングが必要なのか?」
★MotoGP2017ドイツGP 予選3位ペドロサ「先週と同様のコンディションで良い仕事が出来た」
★MotoGP2017ドイツGP 12位ペトルッチ「アプリリアは凄いオファーを持ってきていた」
★MotoGP2017 サム・ロウズのアプリリア残留の可能性が高まる
★MotoGP2017チェコGP ザルコ「天候が読めないのでトップ10に入れたのは良かった」
★MotoGPジャック・ミラー 2018年はPramac Ducatiから参戦
★中上貴晶選手、ロードレース最高峰のMotoGPクラスに昇格
★MotoGP2017イギリスGP 予選3位クラッチロー「ターン13でミスをした」
★MotoGP2017アラゴンGP マルケス「残り5戦はハードな戦いになる」