★MotoGP2019ヘレステストDay2 中上「37秒台後半に入れるのが目標だった」

日本人選手としてMotoGPのヘレステストDay2で中上がトップタイムとなりました。マルケスと2人、37秒台を記録しており、2019年シーズンに向けて大きな期待が持てると言えます。

Sponsored Link

中上 貴晶

「トップタイムでテストを終えることが出来て本当に嬉しいですし素晴らしい1日になりました。タイムも良かったですし、今日の目標は37秒台後半に入れることだったんですが、これを達成出来ました。バイクのフィーリングに関しても満足ですし、日ごとに改善できています。」


「ラップタイム自体も良いレベルですし、マルクと自分のみが37秒台を記録しています。こういう形でシーズンを終えることが出来たのは素晴らしいことですし、これからは日本で体を休めたいと思います。でも2019年シーズン開幕が待ちきれない気持ちですし、セパンで再びバイクに乗るのが待ち遠しいですね。」


(Source: LCR Honda)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link