★MotoGP2017フランスGP 予選5位マルケス「セットアップにもう少し時間が必要」

「限界を探ろうとして転倒した」というコメントはマルケス選手らしいですが、ドライセッションの時間が足りず、思うようなセットアップが出来ていない様子です。ウォームアップで良い走行が出来れば、状況が変わるでしょうか。

Sponsored Link

予選5位 マルク・マルケス

「このトラックは通常他のライダーよりも苦戦するということがわかっていました。ただ、そこまで離されてはいない状況です。まだ自分達が望むような状態ではありませんが、今夜データをチェックしてハードに作業をして、明日のウォームアップに良い状態で挑みたいと思います。今週はドライセッションは一度しかなかったですから、FP4は通常のFP1のような感じでした。新しい路面のこともありますから、バイクのセットアップとライディングスタイルを合わせるのに、もう少し時間、周回数が必要です。」

「転倒に関しては同じコーナーでの転倒でした。FP4の転倒は、限界を探ろうとしていたんです。そして予選での転倒はバイクのセットアップを少し変えたんですが、もう少し違う形であのコーナーにアプローチするべきでした。2度目の走行のことを頭に入れていたんですが、2度目の走行でタイヤに少し問題があって完璧なラップが出来ませんでした。ただレースではベストを尽くしたいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト Pramac Ducati写真ギャラリー
★MotoGP2017 ロレンソ「将来にはバイクをもっと改善出来るはず」
★MotoGP2017カタールGP マルケス「テストの時よりも良いフィーリング」
★MotoGP2017カタールGP ロレンソ「上手くいけば1列目か2列目は獲得出来るはず」
★MotoGP2017カタールGP ブラッドリー・スミス「多くのデータが得られた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ロレンソ「良いセッティングを早めに見つけたい」
★MotoGP2017 データから見るアルゼンチンGP
★MotoGP2017アメリカGP予選1位 マルケス「明日は最適なタイヤを選ぶ事が重要」
★MotoGP2017アメリカGP7位 イアンノーネ「完走を優先してレースを終えた」
★MotoGP2017イタリアGP 5位バウティスタ「今回は本当の意味での5位」
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選5位アレイシ・エスパルガロ「素晴らしい日曜になることを期待
★MotoGP2017オランダGP フォルガー「アッセンはヤマハに合っているはず」
★MotoGP2017オランダGP クラッチロー「勝つためにここにいる。サテライトでも優勝は可能。」
★MotoGP2017オランダGP Q1結果
★MotoGP2017オランダGP Q2結果
★MotoGP2017ドイツGP FP3結果
★マン島TTのレジェンド ガイ・マーティン ロードレース休止を宣言
★MotoGP2017 アンドレア・イアンノーネ「ほとんどのレースで自分のほうがビニャーレスのタイムより速い」
★MotoGP2017ブルノテスト イアンノーネ「バイクに対するフィーリングが大きく向上した」
★MotoGP2017ブルノテスト サム・ロウズ「オーストリアは100%の体調で挑める」