★MotoGP2017イタリアGP 予選5位ペドロサ「最初の数週に強い走りをすることが重要」

今のところアメリカGPから連続して表彰台を獲得しているペドロサ選手。前回のル・マンでは13位スタートから3位を獲得しましたが、今回は2列目から表彰台を狙う形のレースとなります。

Sponsored Link

ダニ・ペドロサ

「最終的には今日は良い予選結果だったと思います。ここでは後ろに付けられてポジションを失うというのは良くあることですから。ただ5位というのは良い順位だと思いますよ。ラップタイムは驚くほど速いというわけでもありませんが、非常に暑かったので良いタイムを記録するのが難しかったですね。今日は明日のタイヤチョイスに関して情報を集めるためにタイヤに関しての作業を多く行ないました。良いペースで走っていたライダーは他に数名いましたが、自分達は自分達のバイクとタイヤに集中する必要があるでしょう。その中でベストを尽くすこと、良いスタートをすること、最初の数周で強い走りをすることが必要で、その後に良いペースを維持することが大事ですね。」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト チームスズキECSTAR写真ギャラリー
★MotoGP2017カタールテスト2日目 Ducati新型カウルを披露
★MotoGP2017 ミシュラン 2017年シーズンの変化への準備は万端
★MotoGP2017 サム・ローズ「開幕戦でポイント獲得が目標」
★ホンダ 「CBR1000RR」「CBR1000RR SP」をフルモデルチェンジし発売
★MotoGP2017 マルケス「昨年のプレーシーズンよりは少し良い状態」
★MotoGP2017カタールGP カピロッシ 土曜のセッションキャンセルについて説明
★MotoGP2017テック3エルヴェ・ポンシャラル 「ザルコには驚かされた」
★MotoGP2017カタールGP10位 フォルガー「どこを改善すれば良いのかわかった」
★セーフティーコミッション 2016年フロントタイヤの使用はアメリカズGPへ持ち越し
★MotoGP2017アルゼンチンGP ポル・エスパルガロ「KTMで初めてポイントを獲得出来た」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ミラー「今年の目標は10位以内で完走すること」
★MotoGP2017 ケニー・ロバーツ・ジュニア 今週末のアメリカGPでMotoGP殿堂入り
★MotoGP2017アメリカGP FP1結果
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「徐々に良いベースに近づきつつある」
★MotoGP2017 ダニロ・ペトルッチ「目標は常にDucati最高位でレースを終えること」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGPプレビュー
★MotoGP2017イタリアGP 予選3位ドヴィツィオーゾ「優勝争いが出来ると思う」
★MotoGP2017カタルーニャGP 4位ロレンソ「Ducatiは他のバイクより柔らかめのタイヤを使用出来る」
★MotoGP2017オランダGP ザルコ「ロッシの後を継ぐのはライダーの夢」