★ヤマハ 第45回東京モーターショーにおいてNIKEN (ナイケン)を参考出展

ヤマハは第45回東京モーターショーにおいて参考出展車両としてLMW技術を採用したNIKEN (ナイケン)を展示します。発音はナイケンですが、漢字表記は二剣となるようです。エンジンはMT-09同様のCP3エンジンのようで、東京モーターサイクルショーにも展示されていました。今回はEICMAで正式発表ということで、遂に市販化と考えても良いかもしれません。

Sponsored Link

水冷直列3気筒エンジンを搭載した大型LMW(リーニング・マルチ・ホイール)。走行環境変化の影響を受けにくく、旋回時の高い安定感を生み出すLMWテクノロジーを搭載し、さまざまに変化する路面や、コーナーが続くワインディングロードを自在に駆け抜ける高いスポーツ性能を実現します。ボディデザインは、フロント15インチタイヤとタンデム・倒立式フロントサスペンションの組み合わせというこれまでにないメカニズムを活かし、スポーティな運動性能を視覚化するとともに、上質感を両立させました。

エンジン型式:水冷4ストロークDOHC 4バルブ
シリンダー配列:直列3気筒
フューエルインジェクション

ヤマハNIKENの詳細情報は、11月6日のEICMAにおいて公開されます。なおライブ配信の模様はヤマハのFacebookから視聴が出来ます。(www.facebook.com/YamahaMotorEU/)






この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ロッシ「ようやくフロントに良い感触を感じることが出来た」
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「マルケスとビニャーレスについていくのは難しいかもしれない」
★MotoGP2017アメリカGP2位 ロッシ「オースティンで最高の結果になった」
★MotoGP2017 ウェイン・レイニーが語るロッシとビニャーレス
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「ムジェロをMotoGPバイクで走るのは楽しみ」
★MotoGP2017イタリアGP 2位ビニャーレス「今日の結果には本当に満足」
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「良いテストが出来た」
★MotoGP2017オランダGP予選11位 ビニャーレス「ポールポジションを狙える思っていた」
★MotoGP2017ドイツGP ロッシ「ザクセンでもベストを尽くす」
★Ducati2気筒への決別 1299パニガーレRファイナルエディションを発表
★MotoGP2017アラゴンGP5位 ロッシ「もてぎはさらに良い状態で挑めるはず」
★ホンダ 第45回東京モーターショーにおいてGOLDWING TOUR / GOLDWINGを出展
★ホンダ 平成28年度排出ガス規制に対応した原付ビジネススクーター「ベンリィ」シリーズを発売
★BMW EICMAで発表予定のモデルに関するティーザービデオを公表
★カワサキ EICMAでZ900RSカフェを発表
★MotoGP2018 なぜヨハン・ザルコは2017年型シャーシを乗りこなせているのか?
★スズキ 2018年モデル GSX-R1000R ABS 近日発売
★MotoGP2018 マーべリック・ビニャーレス「あと2年ヤマハで走る」
★MotoGP2018 セパンテスト3日目 ロッシ「今日は難しい1日だった」
★MotoGP2018 タイテスト3日目 2位ザルコ「これがレースならマルクが優勝、自分は表彰台」