★MotoGP2017カタールGP FP1-3総合結果

カタールGPのFP1からFP3の総合結果です。この中の上位10名がQ2に進出することとなります。
まずトップタイムを獲得したのはマーヴェリック・ビニャーレス選手、2位にアンドレア・イアンノーネ選手、3位マルク・マルケス選手、4位はルーキーのヨハン・ザルコ選手、5位はアンドレア・ドヴィツィオーゾ選手、6位はスコット・レディング選手、7位ダニ・ペドロサ選手、8位ジョナス・フォルガー選手、9位カル・クラッチロー選手、10位はヴァレンティーノ・ロッシ選手となり、ロッシ選手がギリギリQ2進出を確保した形となりました。

Sponsored Link


(Photo courtesy of michelin)
今年からDucatiで走るホルへ・ロレンソ選手は12位となり、予選結果次第では厳しいレースとなりそうです。アプリリアのアレイシ・エスパルガロ選手は15位、スズキのアレックス・リンス選手は18位となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 LCRホンダ2017年のカラーリングを披露
★MotoGP2017 ホルへ・ロレンソ「ヤマハはロッシのほうを優遇していた。」
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「初めてのMotoGPレースに興奮」
★MotoGP2017ミシュラン 5月1日、2日にル・マンでタイヤテストを実施
★MotoGP2017ホルへ・ロレンソ 自身をモデルにした”絵文字”を発表
★MotoGP2017フランスGP FP2結果
★MotoGP2017フランスGP 予選プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017オランダGP Q1結果
★MotoGP2017ドイツGP FP1結果
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「新しいフェアリングを使用しようと思っている」
★MotoGP2017チェコGP マルケス「肘、膝、あらゆるものが転倒をセーブする助けとなる」
★MotoGP2017イギリスGP イアンノーネ「昨年のデータが役に立つ」
★MotoGP2017イギリスGP ペドロサ「”侍”という漢字は沢山の意味がある言葉」
★MotoGP2017サンマリノGP イアンノーネ「良い結果を残せることを願っている」
★MotoGP2017サンマリノGP Q1結果
★MotoGP2017サンマリノGP 決勝結果
★MotoGP2017アラゴンGP フォルガー「これからしっかりポイントを獲得していきたい」
★MotoGP2017アラゴンGP リンス「アラゴンでも成長を続けたい」
★MotoGP2017アラゴンGP優勝 マルケス「いくつも危ない瞬間があった」
★MotoGP2017アラゴンGP4位 ビニャーレス「今のパッケージで30ポイント取り戻すのは難しい」