★MotoGP2017カタールGP FP1-3総合結果

カタールGPのFP1からFP3の総合結果です。この中の上位10名がQ2に進出することとなります。
まずトップタイムを獲得したのはマーヴェリック・ビニャーレス選手、2位にアンドレア・イアンノーネ選手、3位マルク・マルケス選手、4位はルーキーのヨハン・ザルコ選手、5位はアンドレア・ドヴィツィオーゾ選手、6位はスコット・レディング選手、7位ダニ・ペドロサ選手、8位ジョナス・フォルガー選手、9位カル・クラッチロー選手、10位はヴァレンティーノ・ロッシ選手となり、ロッシ選手がギリギリQ2進出を確保した形となりました。

Sponsored Link


(Photo courtesy of michelin)
今年からDucatiで走るホルへ・ロレンソ選手は12位となり、予選結果次第では厳しいレースとなりそうです。アプリリアのアレイシ・エスパルガロ選手は15位、スズキのアレックス・リンス選手は18位となりました。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 Avintiaレーシング 2017年のカラーリングを発表
★ドルナ 2019年から電動バイクチャンピオンシップを検討
★MotoGP2017 アレイシ・エスパルガロ「予選順位を改善し良いセットアップを見つけたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「そこまでプッシュしていたわけではない」
★MotoGP2017アルゼンチンGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「集中して最大限の力で走りたい」
★MotoGP2017アメリカGP スズキのチャンピオン達がCOTAに集結
★MotoGP2017Ducati ジジ・ダッリーニャ「今、最も良くないのは混乱してしまうこと」
★ホンダ ニッキー・ヘイデン選手の逝去について
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「最初からフィーリングが良ければ序盤からプッシュする」
★MotoGP2017イタリアGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017 スズキは明らかにイアンノーネのパフォーマンスに満足していない
★MotoGP2017オランダGP FP1結果
★MotoGP2017オランダGP FP3結果
★MotoGP2017ミシュラン ドイツGPプレビュー
★MotoGP2017ドイツGP 予選3位ペドロサ「先週と同様のコンディションで良い仕事が出来た」
★バルセロナ‐カタルーニャ・サーキット 「2018年もMotoGPを開催する」
★MotoGP2017 アンドレア・イアンノーネ「ほとんどのレースで自分のほうがビニャーレスのタイムより速い」
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「常に表彰台を獲得出来るようにする必要がある」
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「最悪の予選。全くフィーリングが得られなかった」