★MotoGP2018アルゼンチンGP FP1結果

MotoGPのFP1結果です。トップタイムはダニ・ペドロサ選手が獲得。2位はLCRのカル・クラッチロー選手、3位は好調な走りを見せたアンドレア・イアンノーネ選手、4位にテック3のヨハン・ザルコ選手、5位にDucatiトップとなったジャック・ミラー選手。

Sponsored Link

6位はマルク・マルケス選手、7位バレンティーノ・ロッシ選手、8位アンドレア・ドヴィツィオーゾ選手、9位にホルへ・ロレンソ選手、10位ダニロ・ペトルッチ選手となりました。驚きは11位タイムを獲得したハフィズ・シャーリン選手で、ファクトリーのビニャーレス選手は13位となっています。中上選手はFP1は18位スタートとなりました。

なお、ロレンソ選手とDucatiの契約交渉はまだスタートもしていないことから、今週はパドックにおいてホルへ・ロレンソ選手とスズキの契約があり得るか?という話が飛び交っている様子。ただ、結果が出ていない状況においてロレンソ選手はそれどころではないという話もあります。

なお、スズキはリンス選手と2019年以降の契約交渉を始めたようで、イアンノーネ選手との契約交渉はスタートしていないとのこと。スズキにとってはリンス選手確保は当然としても、ロレンソ選手を獲得するには、今以上のチャンスは無いと言えます。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2018ヘレステスト2日目 中上「今からマレーシアのテストが楽しみ」
★MotoGP2018 2019年にKTMはザルコ獲得を狙っている
★MotoGP2018 マルケス「将来的にどのメーカーで走るかは心の声に従う」
★MotoGP2018 ダヴィデ・ブリビオ「2017年はイアンノーネとスズキにとって、お互いの期待を下回るシーズンだった」
★MotoGP2018 フランコ・モルビデッリの実家に強盗が侵入。トロフィーなどを盗む
★MotoGP2018 KTMピット・ベイラー「KTMは何度もリスクを冒して前進してきた。」
★MotoGP2018 モビスターヤマハMotoGPチーム マドリッドにてプレゼンテーションを開催
★MotoGP2018 Team Suzuki Ecstar 2018年チーム体制発表 全文書き起こし
★MotoGP2018 HRCチームマネージャー アルベルト・プーチのインタビュー
★MotoGP2018 Alma Pramac Racing 3月12日にチーム体制を発表
★MotoGP2018 ハフィズ・シャーリーン「初めてこの話を聞いた時は本当に驚いた」
★MotoGP2018 ダニ・ペドロサ 2018年シーズンのスタジオ写真
★MotoGP2018カタールGP アレイシ・エスパルガロ「ペースには満足しているが、予選タイムが課題」
★MotoGP2018カタールGP 予選6位リンス「自分にとっては最高の予選結果」
★MotoGP2018カタールGP リンス「ポテンシャルがあることはわかった」
★Ducati MotoGP世界選手権におけるオフィシャルスポンサーとしてNetappを迎える
★MotoGP2018カタールGP 写真ギャラリー
★MotoGP2018アメリカGP リンス「レースタイヤではさらに良い走行が出来る」
★MotoGP2018アメリカGP 優勝マルケス「序盤にプッシュして逃げ切る戦略だった」
★MotoGP2018アメリカGP 10位アレイシ・エスパルガロ「ヨーロッパラウンドに自信を持って挑める」