★MotoGP2018フランスGP 2位ペトルッチ「マルクについて行ったのが良かった」

来季の動向が注目されるペトルッチは1列目スタートから2位を獲得。スタートが苦手と話していた通り、序盤は先頭集団に離されるも、その後マルケスを追いながら着実に追い上げて良い形でレースを終えました。

Sponsored Link

サイモン・クラファー

「フロントローを獲得した後、今日は2位を獲得しました。今の気分は?」

ダニロ・ペトルッチ

「レースが非常に難しいものになるのはわかっていました。今日はフロントタイヤのグリップに苦戦しました。ただ今回はリアタイヤを上手にマネジメントすることが出来ました。その後はただただマルクについていきました。彼のスピードについていこうとしていたんです。結果的にはそれが良かったですね。1列目からスタートするのは良いことなんですが、ターン1の時点では5位になっていましたので、これは昨日の予想通りでした。とにかく今回の結果についてチームに感謝したいと思います。今回は本当に細かい部分まで作業をしましたから。そしてこれが機能したんです。Ducatiにも感謝したいですし、今までの2戦で厳しい形になっていましたが、素晴らしい形でホームレースとなるムジェロを迎えることが出来ますね。」


(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link