★BMWモトラッド 2019年モデル各種を発表

BMWモトラッドの2019年モデル各種が発表されました。車種によってはダイナミックブレーキライトが装備され、カラーリング変更などが行われています。

Sponsored Link

BMWモトラッドの2019年モデル、BMWモトラッドプログラムが新しくなりました。これらのモデルは2018年8月からBMWモトラッドパートナーズからオーダーが可能です。

新型のターンシグナルによってユーザーフレンドリー、安全性が向上

モデルチェンジによってターンシグナルインジケーターが、2019年のBMWモトラッドモデルに標準装備となります。(C 650 Sport, C 650 GT, G 310 GS, G 310 R, F 800 R, F 800 GT, S 1000 RR and S 1000 Rを除く)これらはスピード、その他の情報に基づいて適用されるものです。以前のモデルは距離や設定された時間によるものでした。

BMWモトラッドコネクティビティー

BMWモトラッドコネクトアプリはバージョン1.6で大幅なアップデートを受けます。デジタルマップは完全に新しくなり、TomTomによる最適化されたナビゲーションが装備されます。またずっと求められたいた”ワインディングルート”が新機能として追加されます。新しい機能を使うには8月の頭にアプリをアップデートし、新しいマップを無料でダウンロードするだけです。


(Source: BMW Motorrad)

(Photo courtesy of BMW Motorrad)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link