★MotoGP2018アラゴンGP ロッシ「トップ10ではあるが、問題なのはトップとのギャップ」

ミサノより苦戦が続くことを予想していたというロッシですが、トップとのギャップが問題と語り、ホンダ、Ducatiと表彰台争いを出来る状況では到底ない様子。

Sponsored Link

バレンティーノ・ロッシ

「厳しい週末になるでしょうからトップ10に残るということは非常に重要なんです。ここではヤマハはミサノより苦戦するのはわかっていますから。ミサノでも既にあまり良い状況とは言えず、トップ10に残ったとは言え、問題なのはトップとのギャップなんです。細かい部分に集中して出来る限り改善を進める必要があります。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link